スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:斉藤アリスは有害です。


 【本日の読了】
 タイトル:斉藤アリスは有害です。
   著者:中維
   挿絵:GAN
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A

斉藤アリスは有害です。 ~世界の行方を握る少女~ (電撃文庫)
横線1
「有害者」……それは周囲に不条理な災いをもたらす慮外の人類。
しかし、山之上秀明はオカルトを信じない。
たとえ相手が、不幸なら失恋から事故まで何でもあり、
挙句テレビ局まで倒産させる不運のハリケーンでも。
だから彼は彼女を観察する。斉藤アリス。
美しい外見とは裏腹に、人類唯一の「有害者」と定められた少女。
だが観察を続けるうち、秀明は意外にも可愛く純粋な、彼女の本当の姿を知って──。

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
周りに不幸をもたらす少女と、知的好奇心の塊な少年のお話。

その不幸を呼ぶ体質故に「有害者」の認定を受け、世界から孤立するアリスと、
不幸を呼ぶ?そんなオカルトありえません!な知的好奇心から
アリスと関わろうとする主人公・秀明の、
不器用ながらも微笑ましいやりとりが面白かったです。
定番といえば定番かもしれませんが、ニヤニヤが止まりませんでした。
いいですねぇ、こういうの。
などと言いつつも、後半はものすごく痛い展開(物理的な意味で)になるので
油断ならないですが;

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線2
<2巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。