スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:大日本サムライガール1


 【本日の読了】
 タイトル:大日本サムライガール1
   著者:至道流星
   挿絵:まごまご
 レーベル:星海社FICTIONS
 my評価:A

大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)
横線1
「真正なる右翼は、日本に私ただ一人である!」
拡声器を片手に街頭で叫ぶ謎の演説美少女・神楽日毬。
彼女の最終目的は日本政治の頂点に独裁者として君臨し、この国を根底から変えること!
しかしどれだけ努力しても活動の成果がさっぱり挙がらぬ日毬に、
日本最大の広告代理店・蒼通の若手社員、織葉颯斗は現実を突きつける。
「メディアに露出していない政治家なんて、存在していないのと同じこと」
熟考の果て、日毬は颯斗とタッグを組み、独裁者への道を最短コースで実現するため、
あらゆるメディアを席巻するアイドルスターになることを決意する。

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評……の前に◆
あらすじからも分かるとおり、この作品の内容には右翼だの左翼だのといった、
政治的な思想が絡んできますが、
ここで書くのはあくまでも"読み物"としての感想であり、僕個人の主義主張や、
実際の政治に対して含むところは一切ありませんので予めご了承下さい。
(もっとも、それ以前にそこまで突っ込んだ感想なんて書いてないですけどね;)

◆総評◆
ヒロインが極右思想の女子高生、というだけでもかなりアレですが、
その思想を実現するための手段がアイドル活動、というのですから、
もうキワモノここに極まれり、という感じの作品ですよね。
しかしキワモノはキワモノでも、やってることは極めて現実的であり、
やけにリアリティがあるから妙に説得力があって面白いです。
こういうのはこの作者様の十八番、という感じですよね。
羽月莉音の帝国とかを読んだ方ならよくわかるのではないでしょうか。
勿論、フィクションならではの手に汗握る展開もあり、
読み物としても十分に面白い作品でした。

ただたまーに、キャラがシナリオに動かされてる様に感じる部分もあったりなかったり。
まあシナリオが特異すぎるというのもあるので、
ある程度はやむを得ない部分もあるのかもしれませんけど。
(ぶっちゃけると、羽月莉音とか好敵手とかもそういう部分は感じてましたが)

これまた気になる引きで終わってますので次巻も読みたいのですが
…高いんですよこの本。いや高いと言っても文庫の2倍位ですし、
サイズが文庫より大判なので高いのも仕方ないとは思うのですが、
でも文庫2冊買えると考えるとどうにも手が伸びにくい…困ったものです。
(大判って文庫に比べて持ち歩きにくいのでメリットがあまり感じられないですし)
電子書籍版でもいいので、\1000位でどうにかなりませんか星海社さん?

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線2
<読了感想:大日本サムライガール2>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

サイズについて自分も同意です。ましてや星海社は文庫レーベルがあるのに。
文庫じゃないとなかなか買う気が起きません。

Re: タイトルなし

そうなんですよねぇ;
僕の場合、電車とかで読む事も多いので、サイズ問題は結構切実です。
(保管するのにも地味に場所取りますし)
とりあえずはハードカバーでないだけマシ、と思うしかないですね^^;
お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。