スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:ノニアレ

 【本日の読了】
 タイトル:ノニアレ
   著者:初心音コマ
   挿絵:ねりま
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:B

ノニアレ (ファミ通文庫)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「きみを産んだんだよ。わたしお母さんになったの」
月崎ルナは優しく告げた。水乃ヒビキは同級生であるルナに喰われ、
そして今、彼女の子として産まれたという。戸惑う彼にルナはさらに語る。
人間のように子供が欲しかったと。神にも等しい力をもった少女の正体は、
人類の敵"破滅をもたらす者【ルインブリンガー】"。
彼女を滅ぼそうと狙う人間を前にしてなお、人のように生きたいと願うルナのため、
ヒビキは彼女を守る決意をする――新世代ヒロイック・ファンタジー!

※公式サイト紹介文より

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆水乃ヒビキ◆
アズフリック症候群と呼ばれる不治の病に侵されている主人公。
幸福を感じることで死期が早まるというその症状のせいで、
ありとあらゆる物事に興味を持たない生き方をせざるを得ない姿に
非常に胸が痛みました。
「幸福を感じられない」ではなく「幸福を感じたらいけない」というあたりが
考えるだけで辛い。僕なら1ヶ月で発狂する自信がありますよ?
それだけにルナに産み直されたことで病気が治り、
何気ない日常を楽しむその姿には心が暖まりました。

ルナに助けられた事や、ルナと居ることによる楽しさなどから、
ルナの目的である人類の滅亡に手を貸すことになるわけですが、
彼自身が発言しているように、人類を滅亡させずに
ルナの本懐を遂げられるような未来を掴み取れれば一番良いんですよね。
彼自身としてはルナが最優先でしょうから、
その時になれば人類滅亡でもなんでもやっちゃうでしょうけど、
それでも先のような平和な未来を選んで欲しいと切に思います。
せっかく日常を楽しめるようになったんですから、ね。

今まで誰とも関わらずに生きてきたせいで
他人とのコミュニケーションの距離感がわからないからか、
思ったことをぽんぽん口に出す彼ですが、
そのせいで多方面にフラグを立てまくる光景が妙に笑えました。

◆月崎ルナ◆
人類を破滅させる宿命を背負った少女。(人じゃないですけど)
うーん…彼女については。
彼女の目的は"地球を護る為に人類を破滅させる"ということだと思うのですが、
"人類を破滅させる"と言ってる時と、"世界を破滅させる"と言ってる時があって、
目的考えたら世界破滅させたら駄目じゃね?と読みながらついツッコミを。
(揚げ足取りみたいで申し訳ないのですが)

人類を破滅させる為に生み出された存在なので実体を持たない、
だけど子供を産んでみたかったから人間の体を借りました。
例え子供を産むことで能力が消えても構いませんでした――。
えーと、マコトに対して、人類を破滅させることについて
何のためらいもなくご高説を垂れ流してたんですが。
そこまで人類滅亡に確固たる意思を持ってるのに、
なんで自分の個人的な欲求を優先させてるんでしょうか。
(それともヒビキに代行させればいいと思ってるんですかね)

まあそれ自体はともかくとしても、
滅亡させる対象のはずの人間にその身をやつして、
人間として日常を楽しんでるのが酷い矛盾に思えました。
(一応補足すると、別に"存在意義"と"意思(欲求)"に矛盾が生じてる事自体は
別に構わないのです。ただ、マコトに対してのご高説を見る限り、
"存在意義"に対して疑問を持ってるふうでも無いように感じたので…。)

◆マコト◆
裸オーバーオールのツンデレ娘。
僕は服飾関係の知識は非常に乏しいのですが、
オーバーオールの事サロペットって呼ぶんですね。知らんかった。
一応ヒビキとルナの敵…になるんですが、あんまり敵っぽくない。
ヒビキの率直な言葉にツンデレてるイメージしかないからでしょうか。

◆ルーシャス/コロン◆
紳士魔人とそのペット。
紳士と言っても「変態という名の紳士」でしょうね。
その仰々しい&回りくどい喋りが実にウザいですが、
慣れるとなんだか面白くなってくる不思議。
ヒビキと殺しあったり、初登場時は何かと物騒でしたが、
後々のリュート戦で手伝ってくれたり、
おいしい所で義理堅い紳士っぷりを発揮するのがステキです。

それから本当に申し訳ないのですが、コロンの喋りは正直受け付けなかったです。

◆リュート◆
対ルインブリンガーの最終兵器。
実に歪みきった性格をしてますが、その生い立ちを聞かされたら…なるほど。
そりゃ歪んでも不思議じゃないですね。
むしろマコトが何故あそこまで真っ直ぐなのか不思議な位です。

彼がヒビキに放った言葉は殆ど逆恨みにも等しいですが、
ルインブリンガーの為だけに非人道的な実験にかけられ、
ルインブリンガーを倒すことだけを強要されてきたことを考えると、
恨み言の二つや三つ位出るよなぁ…本当に切ないです。

◆まとめ◆
基本的には面白い――と言えなくもないのですが。
どうにも読んでる最中にルナに対する矛盾が頭の片隅でちらついて、
楽しみきれなかった部分があるのも事実なんですよね…。
それに加えて、主人公サイドの「人類を破滅させる理由」が、
まあ正論と言えば正論だけど、人間側からすれば、はいそうですかと
素直に納得できるものでもないという部分もあり、
主人公サイドになかなか感情移入しづらかったのもいただけなかったです。
ヒビキというキャラ自体は結構好きなだけに残念。

なんかもやもやする部分が残る感じでした。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。