スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜ヴァンパネルラ2【感想】

   
 【作品情報】
 夜桜ヴァンパネルラ2
   著者:杉井光
   挿絵:崎由けぇき
 レーベル:電撃文庫
 ▼評価を表示
横線1
血を啜る怪物《吸血種》を狩る、もうひとつの組織――浄血官。
法を無視して無慈悲な駆除を続ける彼らと、
あくまで法を遵守する捜査九課とは激しく対立していた。
そんな折、浄血官が拉致・殺害される事件が発生。
恋人を殺されて復讐に燃える女吸血種の存在が浮かび上がる。
捜査九課の美しき《真祖(クドラク)》の少女・倫子と
その相棒の一途バカ・紅朗は、復讐者を追い、複雑化する事件の中に迷い込む。
やがてたどり着いた哀しい真実の前に、二人が選んだのは――。

※公式サイトより

横線1

此度登場するのは、浄血官と呼ばれる、対吸血種戦闘のエキスパート。
法を無視して独断で動くが故に、
警察との折り合いは最悪と言っていいレベルなんだけど…
…なんだけど、案の定というかなんというか志津谷個人のレベルで見ると、
紅朗との漫才だったり日本刀バカだったり結構な面白キャラだよなぁ。
まあ良くも悪くもバカな紅朗だからこそ
こんな普通にやりとりできてるのかもしれないけどね;
(さりげなく紅朗に剣術の稽古つけてたりもするし)

そんな志津谷を筆頭とする浄血官と、かつて浄血官に恋人を殺されたという吸血種、
「白楼」という極めて特殊な存在に、先の事件で倫子が"子"にした梨紗。
これらが色々とからみ合って複雑化していく事件にハラハラさせられる。

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

事件自体も面白いけど、個人的にはやはり倫子が絡んだ時の紅朗こそが
最大の見所かなぁ、と思う。漫才も含めて



…そういえば今回は失神さん出なかったな

横線2
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。