スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸血鬼に彼女役を頼んだ結果→【感想】

   
 【作品情報】
 吸血鬼に彼女役を頼んだ結果→
 
とんでもないことになりました
   著者:すえばしけん
   挿絵:LENA[A-7]
 レーベル:一迅社文庫
 ▼評価を表示
横線1
異世界に続くゲートが開いたことにより、異種族と人間が共存する現代日本。
何故かやたらと女性(人外限定)にモテる体質のため、
トラブルに巻き込まれがちな俺・真城大河は、ひょんなことから、
行き倒れていた密入界者で吸血鬼の美少女・リーゼロッテを助けることになる。
彼女をかくまう代わりに、形だけの恋人になってもらうことで女難を避けようと、
偽の彼女役をお願いすることにしたのだが、それがさらなるトラブルの引き金に――!?

※公式サイトより

横線1

人外と人間が共存する現代日本。
とある特殊体質により、人外女性限定にモテまくる主人公・真城大河の、
望まぬトラブルに巻き込まれつつも、自分の信条を貫き通す様が格好良く、面白かった!
凶悪な外見と、その特殊体質によりやたらと頑強な身体能力のせいで、
様々な噂が拡散し、「北高の魔人」とまで呼ばれるに至ってるのが、
可笑しくもあり、不憫でもあり;
(まあ当人はその状況を嫌ってるのだから可笑しいとか言ったらダメなんだろうけど;)

それにしても、

無造作な短髪に、痩せた頬。落ち窪んだ眼窩の中央で一対の目が鋭い光を放つ。
悪魔や幽鬼を連想させる凶悪な風貌。


って酷い言われようにも程があるなこの主人公…;


行き倒れていた所を、大河に助けられた吸血鬼のリーゼロッテ。
彼女を保護する代わりに、少しでも女難トラブルが減ればと、
リーゼロッテに恋人のフリをしてもらう事になるのだけど──
そもそもが大河の体質のせいで、人外女性が半ば本能的に寄ってくるのだから、
外面だけ取り繕っても何の意味もないんだよなぁ;
この辺割と抜けてるというかなんというか;
(それだけ現状に参っていた、とも言えるのだけど)
それどころかリーゼロッテに追手がかかってたりと、むしろトラブルが増えてさえいる;

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

「祓魔科教官の補修授業」とは違って、そこまでネジの飛んだキャラはいないけれど、
これはこれで個性的なキャラが多く、また安定して楽しめる作品だった!
てか祓魔科教官の3巻て出ないんですかね

作品タイトルどおり、「とんでもないこと」になった大河の今後や如何に。


横線2
<祓魔科教官の補習授業2の感想を読む>
<祓魔科教官の補習授業1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。