スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で2番目におもしろいライトノベル。【感想】

    【作品情報】
 世界で2番目におもしろいライトノベル。
   著者:石原宙
   挿絵:H2SO4
 レーベル:ダッシュエックス文庫
 ▼評価を表示
横線1
『お前、主人公にならないか?』『…は?』
ラノベ叩きが趣味の影の薄い高校生「灰川祭」はある日、
"現世に戻ってきた、ラノベの元主人公"4人と出会う。
非日常に飽き飽きした彼らは、平凡な日常を取り戻すため、
祭に、どんな凡人でも主人公にしてしまう“英雄係数”をもらってくれと頼む。
最初は断る祭だったが、"元魔法少女"でありクラスメイトの「夏恋」の危機を救うため、
4人全員の英雄係数を引き受けると、世界が一変!
元主人公たちを脇役に従え、ラノベの最強主人公になってしまう…!!
ライトノベルへの愛と憎しみに満ちた、抱腹絶倒学園ラブコメ、新発売!!

※公式サイトより

横線1

なんぞこれ…;
いや作品として決して嫌いではないんだけど、
カオスすぎて非常に説明とか感想諸々に困るというか;
まあ8カフェの作者の作品だし、カオスなのは今に始まった事ではないけど…;
ていうか8カフェの3巻出ませんかね無理ですか

ひねくれてやさぐれて凡人街道まっしぐらな灰川祭が、
クラスメイトの危機を救うため、「英雄係数」を肩代わりし、
"主人公"になってしまう…というお話。
その英雄係数のおかげで巻き込まれたトラブルに果敢に立ち向かい、
本当の意味で主人公になる展開が熱く、面白かった。
…んだけど服装のせいで色々と台無しっすね;
あとアンラッキーインフェルノはマジで勘弁な;

ただ、"主人公"になった…なんて言っても、
獅子王が用意したグローブのおかげでそこまで主人公主人公してた訳じゃないのが残念。
グローブのデザインのせいで痛い視線は浴びてるけど
ていうかこのグローブ、獅子王自身が使ってれば
最初から英雄係数の譲渡なんて(少なくとも一人分は)要らないんじゃないですかね…。

   :

ちなみに本作で一番噴いた(と同時に凍りついた)のは獅子王の名前…


横線2
<8番目のカフェテリアガール2の感想を読む>
<8番目のカフェテリアガール1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。