スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラノベ読了記録:楽聖少女2



 【本日の読了】
 タイトル:楽聖少女2
   著者:杉井 光
   挿絵:岸田 メル
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A
楽聖少女2 (電撃文庫)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ゲーテとして強制転生させられた現代男子高校生の物語第二弾。

相変わらずユキのツッコミが冴え渡ってます。
というより杉井光作品の主人公キャラみんなこんな感じですが。
最近、ナルミとユキとひかげの違いがよくわからなくなってきました。

ユキとルゥの掛け合いは相も変わらずナルミ&アリスな感じですが
そこにメフィが茶々を入れるからまた混沌な感じに。
なるほどメフィがEでルゥが(以下r
いいぞもっとやれ。

そして新キャラもまた強烈なのが出てきました。
ルドヴィカ超ラヴのピアノ職人とか
ハイドン師匠の弟子s…ってこの人達どう見ても平坂組です。
カールとかもう四代目です。
楽聖少女じゃなくて神メモビフォアーとかでいいんじゃないでしょうかこれ。
(実際はピアソナアフターらしいですがピアソナ読んでないのでわかりません)
個人的には面白くて良いですが。

しかし今回は登場人物揃いも揃って苦悩まみれでもどかしいです。

楽器の性能が追いついていなくて新曲が演奏できないルゥ。
物語の書けないユキ。
ルゥの求めるピアノが作れないナネッテ。
歌声を失い、悪魔と契約して復讐を果たそうとするカール。
運命のループから抜け出せないナポレオン。

でもまあ紆余曲折ありつつも、ナポレオン以外はなんだかんだで
良い形におさまったのでほっと一息。
ナポレオンもルゥのピアノで少しでも救われてるといいなぁと(ちと大仰ですかね)
柄でもないことを思ってみたり。

それから欲望の権化みたいな悪魔の方々ですが、
メフィについては色々思う所がありそうな感じです。
ザミエルはキモいだけでしたが。
儂の可愛いカールとかいとしいカールとか、この悪魔まじキモいです。

それにしてもこの作品、面白いのは間違いなく面白いのですが、
要所要所に音楽の専門用語っぽいのが見受けられるので、
音楽知識ゼロの僕にはどうにもイメージが攫みづらいです…

横線2
<3巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。