スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この素晴らしい世界に祝福を!7【感想】

   
 【作品情報】
 この素晴らしい世界に祝福を!7
億千万の花嫁
   著者:暁なつめ
   挿絵:三嶋くろね
 レーベル:スニーカー文庫

横線1
魔王軍幹部の討伐報酬として大金を手にし、悠々自適の生活を送るカズマたち。
そんな中一人浮かない様子のダクネスは、
大物賞金首のモンスターを倒しに行こうと言い出したかと思えば、
ついには突然、姿を消してしまう。
「お前達とは、もう会えない。本当に勝手な事だが、パーティーから抜けさせて欲しい」
残された手紙に3人が落ち込む中、ダクネスが領主と結婚するという噂が流れ――。
仮面が笑い、大金が舞う。はたしてその結末は!?

※公式サイトより

横線1

王女様との謁見(?)も無事に(??)終了し、
更には先日の魔王軍幹部討伐の報酬で左団扇な生活のカズマ達。
…なのだけど、ダクネスだけは心ここにあらずという感じで──。
しかしこの子、普段は妄想垂れ流しで表情筋とかゆるゆるなクセして
変な所で意固地で石頭なんだからなぁ;
まあそれだけ根っこは真面目という事ではあるんだけども、
今回ばかりは明らかにそれがマイナス方面に働いちゃってる感じだよね。
その頭の固さをいくらかアクアに渡せればバランス取れそうなものなんだけど

勝手にパーティー離脱宣言をして、屋敷に引きこもったダクネスに対し、
当然というべきか、屋敷に侵入を試みるカズマ。
…多芸になる支援魔法とか、それだけで無駄に笑ってしまうのだけど、
その多芸化魔法が滅茶苦茶役に立つのだから侮れない;
(というか結構な支援能力なのに"多芸"の一言で済ませてるのがアレなんだろうなぁ;)
そしてカズマがダクネスの従者のフリをして、ドア越しにあれこれ騙るする様子は…
ごめん、珍しく自宅で読んでた事もあって、思いっきり笑ってしまったよ;
ギルドの冒険者に恥ずかしい秘密を暴露されるのには動じなくても、
身近な人間にあれこれ吹聴されるのは堪えるらしい;
しかしこういうのはカズマの十八番という感じだけど、
肝心なとこでヘタれるからなぁこの男は…。
ダクネスを押し倒す形になったのは実際ただの偶然だとしても、
それにしたって腹筋ネタはないわ…


▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



横線2
<8巻の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
<5巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!3の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!2の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。