スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対魔導学園35試験小隊11【感想】

   
 【作品情報】
 対魔導学園35試験小隊
11.魔女狩り戦争(下)
   著者:柳実冬貴
   挿絵:切符
 レーベル:ファンタジア文庫

横線1
颯月の秘密を知った35小隊は、選ぶ道を迷う時間もなく、
幻想教団が街を襲ったことを知る。
更にキセキが敵味方関係なく呑み込み、戦場は地獄。
戦争を止めるため、タケルたちはマザーグース・オロチと対峙する──

※公式サイトより

横線1

前回の機密文書奪還任務は辛くもタケル達の勝利で終了。
けれどタケルが人外領域に踏み込んだ代償に、
満身創痍(という表現も温いかも)な状態なのがしんどいなぁ…。
加えて街は幻想教団の襲撃を受け、
戦闘員民間人問わず死屍累々というのだから、頭が痛すぎる。
この圧倒的絶望下において颯月の正体も知り、
普通ならパニックになってもおかしくない状況に対し、
ことシンプルに先を見据えるタケルの割り切りっぷりは見ていて気分がいいな!
確かに危うさもなくはないけど、不要に重く受け止めても仕方なし、
これもまたタケルの強みなんだと思う。

颯月の会話によって判明した流の正体。
(あれを"判明した"と言っていいのかは若干微妙だけれど;)
そして颯月のもう少し込み入った生い立ちなんかや、
この世界が出来た経緯なんかも分かったりしたけど…
とりあえず言えるのは颯月がホーンテッドと負けず劣らず悪趣味だということ、
(何を今更というレベルの上に、ホーンテッドとは絶対に相容れない趣味なのだけど;)
流も相当にイカれてる、ってことかね。

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

やー相変わらず面白い!
次巻は世界規模の兄妹喧嘩、更にはホーンテッドも参戦してきそうな感じで、
どこまでカオスな展開になるのか、そしてそれをどう収束させるのか、続きが気になる!



しかしホーンテッドだけはほんとブレないな…;
居なけりゃ居ないで物足りないけど、居たら居たでやはりウザい

横線2
<12巻の感想を読む>
<AnotherMissionの感想を読む>
<10巻の感想を読む>
<9巻の感想を読む>
<8巻の感想を読む>
<7巻の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
<5巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。