スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この素晴らしい世界に祝福を!5【感想】

   
 【作品情報】
 この素晴らしい世界に祝福を!5

  爆裂紅魔にレッツ&ゴー!!
   著者:暁なつめ
   挿絵:三嶋くろね
 レーベル:スニーカー文庫

横線1
――温泉旅行からの帰宅直後の事だった。
「私、カズマさんの子供が欲しい!!!」
屋敷に駆け込んできたゆんゆんの爆弾発言に一同凍りつく。
事情を聞けば“紅魔の里滅亡の危機”を救うためだと言う。
唯一まんざらでもない様子のカズマは、
ついに始まるばら色の異世界(ハーレム)生活に新時代(モテ期)の悟りを開く。
そして間もなく、故郷を救うため旅立ったゆんゆんを追いかけ、
カズマは紅魔の里へ向かう。
しかし、そこで見た光景は危機とは程遠い平和なもので!?

※公式サイトより

横線1

ゆんゆんの爆弾発言による幕引きで終わった前巻。
カズマにもついにモテ期が…! なーんて事があるはずもなく、
ですよねーーーという感じのオチに苦笑してしまう。
そしてこの状況においてカズマという選択肢しかなかったゆんゆんの身辺状況に涙。
ついでに言うとこの状況で一人チェスもどきに興じてるアクアが凄くアホの子に見える。
(実際の所は見えるじゃなくてそのものだというツッコミはさておく)

ゆんゆんの爆弾発言はちょっとなかったことにしておくとしても、
紅魔の里に危機が迫っている…という部分は事実らしい、ということで。
表には出さずとも(でもバレバレ)ゆんゆんが心配で心配で心配で仕方ないめぐみんに
これはもうニヤニヤせざるを得ないな。
まったくもー素直じゃないんだからこの爆裂娘は;
これは予めスピンオフ1巻を読んでおくとニヤニヤ度が倍増するね!

紅魔の里へ向かう道中においては、安楽少女についても可笑しかったけれど、
やはり真骨頂はオークとの戦闘。
所謂この業界におけるテンプレートのオークと出くわし、こちらにはダクネスが居る。

 あ と は 分 か る な ?

…と思っていた時期が僕にもありました。
予想の斜め上を行くネタに思わず笑ってしまう; 但し苦笑いの類
ここで安易にダクネスを笑いのネタに利用しない作者さんの心意気には頭が下がるNE!
昨今もんむすというジャンルが一部でそこそこ脚光を浴びてはいるとはいえ、
これはもう時代を先取りしすぎですわ;
このジャンルも一部のモンスターであれば一応僕の守備範囲ではあるのだけど…
………とりあえずこれはチェンジで;

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

いや相変わらずくだらなかった;(だがそれがいい
前巻のあとがきで緩さが脱却されてくるとかあったのでちょっと不安だったけど、
今回は十分過ぎるくらいにいつものノリで楽しめた!
(次巻以降はまた分からない訳ですが;)

今回ラストの引きについては、奇跡的にカズマのモテ期が続いている証左なのか、
はたまた新たなトラブルの火種なのか。(多分後者

横線2
<6巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!2の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。