スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーゲーム・ノーライフ7【感想】

   
 【作品情報】
 ノーゲーム・ノーライフ7
 
ゲーマー兄妹たちは定石を覆すそうです
   著者:榎宮祐
   挿絵:榎宮祐
 レーベル:MF文庫J

横線1
悠久の大戦の果て、ゲームで全てが決まる世界へと変わった【ディスボード】――
けれど、手段が暴力からゲームに変わろうとも、
勝者が敗者を蹂躙し、犠牲を重ねる『定石』。
幼き日の巫女は嗤った……「なにも、変わってなどいない」と。
――だが、裏切り、騙し、欺き合う者達が、それでも互いを信じられるというならば。
命を賭けた賽子で、位階序列一位・神霊種の双六すら食い破れるならば。
「そん時こそ認めたる。変われる――変えられる世界に、確かに変わっていたとッ!!」

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
遂に切られた神霊種との対戦カード。
そのゲームの内容は世界規模の双六、
勝負の過程または結果で"死"も有り得るという過酷なもの。
さらにはゲーム開始直前24時間の記憶がない…というおまけまでついてきて、
この状況を空白達がどう覆すのかにワクワクさせられる!

…んだけど、どうにも締まりきらないのが空白らしいというかこの作品らしいというか;
勝負とかそれ以前の所で割と真面目に死にそうになってる展開に苦笑してしまう。
まー当人達にとっては笑い事じゃないんだけれども;
殺しご法度のこの世界においてこうもあっさりと死にかねない理由があることなんて
綺麗さっぱり失念しておりましたわ;

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

三つの大きな局面を迎えた対神霊種戦。
ここから空白達がどう巻き返しを図るのかが楽しみ。



で、少々余談。
とりあえず作者さんにも色々あったみたいだし、
一年超刊行が空いたというのは仕方ないしいいんだけど、
こういう時は冒頭に「これまでのあらすじ」でも入れてもらえると助かるなぁ;
(あとがき見るにページ数余ってるみたいだったので余計にそう思った;)
実際問題細かい所の記憶が結構あやふやなもんで…。
というかどの作品にも言えることなんだけど、刊行開く開かないに関わらず、
某ラノベ作家M氏の作品みたいに常に入れてもらってもいいくらいなんですけどねぇ;

横線2
<6巻の感想を読む>
<5巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

感想拝見させて頂きました^ ^

分かります!
間が空いていると内容があやふやになりますよね
伏線とか覚えてないですし笑

でも、面白かったんでOKですかね?笑

Re: No title

> SHINさん

作品そのものの好き度合いにもよりますけど、きちんと覚えてられるのは頑張って半年…くらいでしょうか自分の場合ですと;
でもこれだけ間が空いても面白い、と思わせる作品作りはさすがという感じですね~。
それだけに間が空かずにいればより楽しめたのかも…と思うと少々残念でもありますね;
お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。