スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ブレイカー3【感想】

   
 【作品情報】
 ザ・ブレイカー3
虚ろの神は人世を狂わす
   著者:兎月山羊
   挿絵:ニリツ
 レーベル:電撃文庫

横線1
林間学校を楽しむ葉台高校の生徒たち150名以上が、まとめて拉致される事件が起こる。
犯人は、武装した大勢の信徒を率いる、狐面をかぶった少女。
「我が名は“生虚神”。ヒトの未来を担う神でございます」
そう名乗る狐面の彼女こそ、
凶悪なテロ計画を密かに進める謎多きカルト教団・黒陽宗の教祖。
拉致された学生、そしてその中にいるカナタやリセも、
否応なく、テロへの荷担を強制されるのだった……

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
いやぁ、プロローグからえっぐい殺し方ぶっ込んでくるなぁ。
正確には殺してあった訳じゃないんだけども、
この場合はこれで死んでないのだから変に死亡してるよりなおえぐい。

と、今回もおおよそ頭のネジがダース単位で飛んでそうな敵の存在を匂わせつつ、
我らがカナタ君達は…林間学校でエンジョイ中。
リセやルークやシュウヤが仲睦まじく騒いでるのは実に微笑ましい…のだけど、
カナタがバーベキューやってる姿は全力で違和感しかないな、うん;
リセ曰く、これはこれで楽しんでるらしい…けれど;

そしてそんな彼等を拉致するカルト宗教・黒陽宗。
存在自体が治外法権なカルト宗教に拉致されるとか、
もうロクな事にならない予感しかないけど、
案の定、あっさりと奪われていく罪なき命に、陰鬱な気分になる。
(まあこいつらに言わせれば罪ありって事なのかも知らんけど)
尤も、正直それよりも狂気を感じるのは、村人達の狂信っぷりの方か。
最終的に分かる、その狂信の理由もまた胸糞だからなぁ…;

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

今回もまた例によって容赦の無い展開に引き込まれると同時に、
敵方が投げかけてくるテーマには色々と考えされられる部分もある。
作中のレベルには至ってないにせよ、医療技術とその行使という部分については、
とりわけ身近にある事でもあるからなぁ。
(あまり縁のあってほしい事柄でもないけれど;)

そして今回のラストでは、あのカナタの一手二手(あるいはそれ以上か)上を行く、
ラスボス的存在の彼(彼女?)が登場し、これからの展開からも目が離せない!

横線2
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。