スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放課後アポカリプス2【感想】

   
 【作品情報】
 放課後アポカリプス
   著者:杉井光
   挿絵:るろお
 レーベル:ダッシュエックス文庫
 ▼評価を表示
横線1
毎週水曜日の放課後、僕ら全校生徒は校舎ごと見知らぬ荒野に呼び出される──
《天使》たちと殺し合うために。
殲滅と装備強化を繰り返し、少しずつ「ゲーム」の真実へと近づきつつあるさなか、
とてつもなく強大な《天使》の襲撃を受けた僕らはなすすべもなく気を失い、
目を醒ますと……その水曜日の朝に戻っていた!?
放課後のチャイムが鳴るたびに水曜日の朝に引き戻され、
しかもそのことを記憶しているのは僕の他には未咲だけ。
際限なく繰り返される一日に二人きりで閉じ込められた僕と未咲は、
原因と脱出の道を探り始める──。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
謎が謎を呼ぶサバイバルデスゲーム第二弾!

いや本当にこの作品は情報の開示の仕方が上手いよなぁ。
極限状態での天使とのバトルもさることながら、
少しずつ浮き上がる謎と真実に嫌でも引き込まれる!
天使化によって学校から離れて行動が可能となった緋色と未咲が見た大穴、
薫子達の見つけた《知識の樹》…などなど、新たに明かされる事実に、
一気にページを読み進めてしまうんだよね。

そしてやはり今回のメインとなるお話は、
「日常ゲーム」から抜けられなくなる緋色と未咲のお話か。

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

今回はメインの話があんなだったために、
天使とのバトルはそれほど話が進んだ印象はないのだけど、
気がついたら読み終わってる位に、話への引き込み具合が素晴らしい。
そして今回のラストでもまた爆弾をぶち込んできた本作、
次巻はもうちょっと早く出てくれると嬉しいかなー、なんて;


横線2
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。