スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詐欺師キッドの英雄演武【感想】

   
 【作品情報】
 詐欺師キッドの英雄演武
   著者:大泉貴
   挿絵:せんむ
 レーベル:オーバーラップ文庫
 ▼評価を表示
横線1
「――おたくの魔法、騙りに墜ちたぜ」
文明が発展し、神の不在が囁かれ始めた時代。
伝説の英雄を騙って悪徳貴族から金銭をだまし取っていた詐欺師のキッドは、
ある少女に協力を依頼される。
「お願いします、キッド様。あなたにも参戦して頂きたいのです。
神ユグラティアの制定せし戦い、“神儀演武(しんぎえんぶ)”に。」
伝説は真実を伝えており、キッドとその仲間は世界を統べる7つの種族の戦い、
神儀演武に巻き込まれることとなる。
これは、嘘から始まる綻びだらけの英雄譚。
詐欺師キッドの大いなるショータイム、いよいよスタート!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
詐欺師…なのであんまり大っぴらに賞賛するのもアレなんだけど、
大掛かりな演出と"伝説の英雄の子孫"という騙りで、
悪徳腹黒貴族から華麗に金を巻き上げる展開が痛快で面白い!
なんて言ってもそれはあくまで導入オブ導入部。
少女・サーシャに本物の英雄と勘違いされちょっと頭のイタイ話を持ちかけられ、
キッド自身はそれを利用してサーシャを上手くダシにするつもりが、
世界の命運を賭けた異種族との戦い「神儀演武」なんていう
イタイ話に大真面目に巻き込まれてしまう様が可笑しい。
(や、"可笑しい"なんていうには話の規模が大きすぎるのだけど;)
サーシャ自身は大真面目でその話も真実、なので"騙した"という表現は適切でないけど、
他者を騙す側のキッドが騙される側に…というのが皮肉だよなぁ。

キッドを始めとするキャラクター達も濃いキャラ揃いで良いね!
詐欺師の肩書は伊達じゃないとばかりに口が回り過ぎるキッドの語りは勿論のこと、
キッドの仕事仲間…とも言うべきキクルとスマイリーがほんと楽しいんだ。
というかスマイリーに関しては普通なら主人公ポジ張ってても不思議じゃなかろうに
いい具合のボケ&弄られポジに居るのがまた可笑しいんだよなぁ。
まあこんな着ぐるみ頭が主人公と言われても反応に困るが;
この作者さんの普段住まいのレーベルで着ぐるみの主人公居ましたけどね!
でも個人的にはメルヴェーヌとかいう天使サマを推したい。
慇懃無礼な厭味ったらしさが小憎らしくもあるけれど、
いちいちリアクションが大仰でついつい笑ってしまう。
芸人にでも転職した方がいいんでないの
…まあ一歩間違えたら瞬殺されかねないような存在なんですが;

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

いやいいね、面白い!
今巻はあくまでもプロローグ的なお話ではあったのだけど、
神儀演武本戦でキッドがその詐欺師としての手腕をどう振るうのかが楽しみでならない。

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。