スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルティ・アームズ【感想】

   
 【作品情報】
 ギルティ・アームズ
遺物の少女
   著者:秋堂カオル
   挿絵:加藤いつわ
 レーベル:GA文庫
 ▼評価を表示
横線1
場違いな工芸品《オーパーツ》。それは世界を左右する、超古代文明の危険な遺物だ。
その争奪戦に幼少より参加していた凄腕の元傭兵・古耶新螺。
彼の新たな仕事は最強最悪の力を持つ少女型の古代兵器、アルルの護衛だった!
彼女を狙うのは秘密結社《先導師団》に、政府の極秘組織《OWL》。
その最中で徐々に心を縮めていく新螺とアルル。
だが「場違いな」少女を巡る護衛任務は、
世界に終焉をもたらす事態へと発展していく――。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
最強ヒロイックアクション、作戦開始(オペレーション・スタート)!

あとがきの表現を借りるならば、
傭兵の過去を持つ金に汚い高校生が、オーパーツの少女を守るため、
ボロボロになりながらも領収書を切る壮大なヒロイックアクション。
実際読んだ印象としても、大体そんな感じかな。
お話としては特定のキャラがアレすぎる以外は王道な感じで、
基本を押さえた安定さが悪くはない…んだけど、うーむちと物足りないかなぁ;

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

前シリーズは、ベースに異能バトルという王道を敷きつつも、
尖った要素で色々味付けしてた印象だったのに対し、
今回はより王道路線に舵を切ってきた印象。
ではあるけど、今回はその分少々平坦になってしまったかなぁ、
というのが少し残念でした。 ただしルチアは除く


横線2
<神託学園の超越者2の感想を読む>
<神託学園の超越者1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。