スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この素晴らしい世界に祝福を!3【感想】

   
 【作品情報】
 この素晴らしい世界に祝福を!3

  よんでますよ、ダクネスさん。
   著者:暁なつめ
   挿絵:三嶋くろね
 レーベル:スニーカー文庫

横線1
駄女神とともに転生したカズマの異世界生活は、1年が経とうとしていた。
「安定」を手に入れたい願いとは裏腹に、魔王幹部との対決、
機動要塞デストロイヤーの襲来と慌しい日々が続き……。
そんなカズマは今、国家転覆罪の容疑を掛けられ裁判所の法廷に立っていた。
「この私にドンと任せればいいと思うの!」
自信満々なアクア弁護人が立ち向かうが健闘むなしく裁判は判決を迎える。
「判決は、死刑とする」
……俺、また死ぬの!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
前回のラストで国家転覆罪の容疑を掛けられたカズマ。
まあどうせテレポートでどっか飛ばしたデストロイヤーのコアが原因なんだろうなぁと
思っていたけれどやっぱりそうでしたこのお約束感がイイネ!

そして裁判に掛けられるカズマ…なのだけれど、
弁護役がアクアとめぐみんとダクネスってもう絶望しか視えないんですがそれは;
実際問題この堕女神が色々と酷すぎる…;
逆転○判とダンガン○ンパとか何やってんのこの女神様(笑)は;
見開きで論破とか噴いたわしかも論破してねえじゃん;
でもやってみたいという気持ち自体はわからなくもないのが悔しい

それでもダクネスのコネ(?)とダクネス自身の犠牲によって、
とりあえずの猶予を得ることは出来たのだけど…
それによって今度はダクネスが見合いを受ける事になるという展開。
てかこの変態騎士いいとこのお嬢さんだったのね
▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

しかし紅魔の人達の名前は何故ああも気が抜けるのか;

横線2
<4巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。