スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフアライヴ!4【感想】

   
 【作品情報】
 ライフアライヴ!4
キミと続ける学園総選挙
   著者:あさのハジメ
   挿絵:ゆーげん
 レーベル:MF文庫J

横線1
いよいよ最終決戦の舞台、瀬海学園文化祭が始まった。
初日に行われた討論会で千夏陣営、愛梨陣営のマニフェストが出揃い、
残すイベントは三日目のミスコン、そして五日目、生徒会総選挙の最終投票だけに。
「そんなに抱きつかなくていいんじゃないか?」
「私たちは恋人なんですから、こうするのが自然なんですよ」
支持率を得るための追い込みとして恋人を演じ続けながらも
文化祭を楽しんでいた北斗と愛梨だったが、愛梨の様子がどこかおかしい?
そして、生徒会総選挙の行方は――?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
劇場型青春ラブコメディ、最終幕!

最終盤を迎える生徒会総選挙。
選挙という意味での決着ももちろんそうだけど、
登場人物達が、自分なり近しい人物なりと"向き合って"
それぞれに決着を着けるお話だったと言えるかな。
そしてそういう意味では今回は愛梨より千夏がメインだったと言えるのかも。

前回のラストでは、ルナに下っ衆い取引(という名の脅迫)を持ちかけられた北斗。
とはいえ、まあこういう回答になるよねぇ;
でもそのせいで、北斗自身が千夏との関係を
愛梨にカミングアウトせざるを得ない状況になるのだけど、
何か良からぬ空気を察した愛梨がなかなか向き合ってくれないのがもどかしい。
しかもその結果、北斗が望まない形で愛梨に真実がバレる事になるのが辛いよなぁ。
でもその結果が、愛梨よりもむしろ千夏に対して、
より現実を突きつける形になるのが痛烈な皮肉のように感じる。

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

ということで本シリーズはこれにて完結。
ただ最終巻の割には、結構あっさりしてた印象もあったかなー、という感じ。、
まあ多少のすれ違いはあっても、
ここまで来ると主要人物の腹はほとんど決まってるようなものだから、
そういう意味では今巻のような話になるのも順当なのかもしれないね。


横線2
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。