スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンキッシュ・オーバーロード4【感想】

   
 【作品情報】
 ヴァンキッシュ・オーバーロード
04:魔王君臨
   著者:柳実冬貴
   挿絵:白味噌
 レーベル:MF文庫J

横線1
才能が因子という形で具現化して全てを決める時代――
『覇王因子』の力により覇王となった少年・桐生将人は、
仲間たちと共に追いやられた外郭で、家族を取り戻すことを決意。
偽王による騒ぎなどを経て外郭を支配する冥王、英雄、女王といった
『王の因子』所有者たちとの『王の連合』を結成し、魔王への反攻を試みる。
一方、魔王こと岳汐サナギは、
将人の妹であるりんごに自らの正体を明かし、彼女の動揺を誘う。
そして、語られる将人とサナギと桐生家にまつわる因縁。
はたして将人は、史上最悪の『魔王』を打ち破ることができるのか――

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
覇王vs魔王、決着!

覇王と魔王の対決もいよいよ最終盤といったところで、
バトル以外にも魔王こと岳汐サナギの正体や、
将人の素性が明らかになってきて、引き込まれる。
あくまでも冥王達の推測レベルではあるけど、
将人が覇王の因子に目覚めた理由には驚かされた。
この辺は話がまだ続いたならもっと掘り下げられたんだと思うけど悲しきかな

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

ということで本シリーズはこれにて完結。
それなりにキリの良い所で終わってはいるけど、
あとがき見るにやっぱり打ち切りっぽい感じだなぁ;
雑魚小隊の方はアニメ化決定するにまで至ったけど、
こっちはそうもいかなかったか。
まああっちに比べるとだいぶニッチだしね…

横線2
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。