スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーングラードの学び舎より【感想】

   
 【作品情報】
 リーングラードの学び舎より
   著者:いえこけい
   挿絵:天之有
 レーベル:オーバーラップ文庫
 私的評価:A+

横線1
「お前、教師になれ」
内乱から立ち直りつつあるリスリア王国で、ある1つのプロジェクトが始まった。
「義務教育推進計画」と名付けられたこの計画は、
貴族も平民も同じ学び舎で教育を行うという、それまでの常識を覆すものだった。
かつて内乱に王国屈指の術式師として参戦していたヨシュアン・グラムは、
王の勅命によって学園の教師に任命されてしまう。
しかも担当するクラスには貴族の娘から不思議系エルフ娘まで、
個性的な5人の生徒が集まっていて――

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
WEB小説大賞「大賞」受賞の異世界ファンタジー教師物語。

とある王国で推し進められた、義務教育の試験運用。
この教師の一人として抜擢された、
術式士・ヨシュアンの一人称視点で話が進んでいくんだけど…
このヨシュアンの語り口が可笑しすぎる。
基本丁寧語なのに妙に毒舌だったり沸点が低かったり、
特定の教師相手の対応が天と地ほどの差があったり、
教師っぽいのは口調だけかよとツッコみたくなる;
ちなみに天がリィティア先生で地がアルフレットですね
(まあ実際、色々と教師らしからぬ後ろ暗い過去があるようではあるけど…)

そんな彼に任せられた5人の生徒から成るクラスが
また個性的を通り越した問題児揃いで、彼女らに振り回されるのが可笑しく、
大抵の場合は問答無用の鉄拳制裁で場を落ち着かせるのがまた可笑しい。
なお後ほど鉄拳制裁は電撃ハリセンに変わる模様
とはいえ、決して理由のない拳骨を落とすことはしないし、
時にはそれぞれの生徒の目線の高さで教師として相談に乗ったり
アドバイスを与える姿は凄く教師らしくて心が暖まるんだよなぁ。
まあそれでもかなりの頻度で拳骨が落ちる辺り、
ヨシュアンの沸点の低さとクリスティーナ達の問題児ぶりが伺える;

まあクリスティーナとマッフルが事あるごとにいがみ合って
ヨシュアンの鉄拳制裁で解決(もとい沈黙)するまでが
ヨシュアンクラスのお約束ということで;

ヨシュアンもヨシュアンで、術式士としては並々ならなくても、
教師としてはまだまだ経験不足なところもあり、
問題児達の問題を解決するために、他の教師陣に相談したりしながら、
教師らしくあろうと成長していくのがまた良いね。
生徒達の成長だけでなく、ヨシュアンの教師らしさも見ていて楽しい。

   :

うん、これは非常に好みな作品だった。
ヨシュアンとその生徒たちが騒がしくも可笑しく、
登場人物達の成長に心暖まる展開が面白かった!
そして何より、ヨシュアンの一人称の語り(地の文)が可笑しい;
白熱するバトルもあったりして、それも悪くないんだけど、、
個人的にはやはり"学校らしさ"を感じる部分が一番面白かったかな。



問題児5人教師陣その他諸々はそれぞれに一癖と魅力があるんだけど、
個人的には地味にイイ性格をしてる不思議エルフを推しておk

横線2
<2巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。