スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフアライヴ!3【感想】

   
 【作品情報】
 ライフアライヴ!3
恋愛エレクション
   著者:あさのハジメ
   挿絵:ゆーげん
 レーベル:MF文庫J

横線1
「あくまで注目を集めるために、恋人関係を演じているだけなのよね。
それが、劇場型恋愛。だったら――私にも協力させて」
体育祭を終えた北斗たちに迫る次の課題は、学園中が最も注目する行事、文化祭だった。
瀬海学園の文化祭は五日間もあり、最終日には生徒会総選挙の最終投票も控えている。
そんな中、北斗の妹である冬華が劇場型恋愛に協力したいと言い出して……!?
「お兄ちゃんと愛梨は本当に付き合ってるわけじゃないんだから、
冬華と一緒にデートしても平気でしょ?」
愛梨、千夏の両陣営の思惑が交錯する中、
刻一刻と運命の文化祭が近づいてきていた――。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
前回ようやく自分の気持ちを自覚した北斗と愛梨。
これで名実ともに恋人ですねちくしょう爆発しろ!…なんてことにはなるはずもなく
(まあその辺の事情知ってるのは読者とチェルシーちゃんくらいだし)、
逆に偽恋人という枠組みのせいで、
なかなかお互いの本心を推し量れない状況にやきもきさせられる。
もっとも、それ故に微妙に相手を意識したりなんかしちゃってるところは
それはそれでによによできるんですけどね!

加えて今回はそこに妹ちゃんの義理の方、冬華が表立って参戦してくるからややこしい。
…んだけど、三人でデート行ってコスプレショップで謎のコントを繰り広げたり、
果ては三人でお風呂入って背中流してたりもうややこしいというより
完全にうらやまけしからん状況になってることに苦笑する。
…って、よくよく考えたらそんなに羨ましくないかも;
コスプレショップでコスプレしてコントとかただの羞恥プレイだし
背中流すのにしたって…うん、まあ別に流すのも流されるのも北斗じゃないしね;
それと冬華は思ってた以上にあほの子だった…;
とりあえず実際に背中流したりとか、声の位置とか考えれば絶対わかるだr
あとアイマスクのセンスに噴いた;

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

そろそろ生徒会選挙も佳境に入ってきた感じかな。
(次巻あたりが最終巻だったりするんですかね)
ゲスだゲスだと言われたルナは、前巻では言うほどゲスか?って思ってたけど、
今回ラストで実にゲスい動きを見せてきて、ああやっぱりゲスいねと思う今日この頃。
はてさてこの苦境に北斗はどう行動してくれるのか。


横線2
<4巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。