スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の終わりの世界録3【感想】

   
 【作品情報】
 世界の終わりの世界録3
熾天の女神
   著者:細音啓
   挿絵:ふゆの春秋
 レーベル:MF文庫J

横線1
伝説の英勇エルラインが遺した至宝「世界録<アンコール>」。
その在り処を世界中の国や旅団が探し求める時代――
レンたち「再来の騎士」は竜帝カルラとの激闘を経て、世界録の在り処を推し当てる。
“その地”の封印を解除するため、一行は天界を総べる女神レスフレーゼの下へ旅立つ。
時同じく、世界最大の旅団「王立七十二階位特務騎士団<エルメキア・ダスク>」が、
天界への侵略を画策。
さらに聖女エリエスや剣聖シオンたち実力者は、
得体の知れぬ不穏な脅威との遭遇を予見する。
「強くなるさ。……これ以上、守ってもらう立場でいたくない」。
その決意は世界を震わす狂詩曲の一片となり、
偽英勇を歴史上にたった一人の存在へと昇華させる――

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
女神の法印を受け取るべく天界へ向かう再来の騎士一行…ではあるけど、
ほんとこいつらの道中はてんやわんやの連続で見ていて飽きないな!
温度二千度の魔界カレーとか人間のレンに食わせようとすんなよ;
しかもそれを平然と食べるキリシェ…竜族は胃袋も規格外らしい;
でもそんなキリシェにも意外な弱点が発覚するのが可愛いね。
本人(本竜?)にとっては死活問題なのだけど、
傍から見る分には普段とは違った一面に口元が緩んでしまう。
でもリバースしたら海一帯が毒素に汚染されるとか魔界カレーって何入ってるのさ

そして天界へ至る門の試練では…嗚呼命知らずの若輩天使が;
ウン、コノ大天使様ダケハ怒ラセチャナラナイネー。
改めて始まる試練についても…嗚呼こちらでもいたいけな聖獣が竜の逆鱗に;
こんなグダグダすぎる試練でいいのか天界いや原因は大天使と竜姫だけどさ

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

今回も実に面白かった!
不穏な動きをみせる王立七十二階位特務騎士団の真意は?
終焉戦争の真相とは? などなど、これからの展開にまだまだ目が離せない。

横線2
<4巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。