スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:トカゲの王4


 【本日の読了】
 タイトル:トカゲの王4
   著者:入間人間
   挿絵:ブリキ
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A

トカゲの王IV ―インビジブル・ライト― (電撃文庫)
横線1
自身の目の色を自在に変える、
ただそれだけの偽りの力『リペイント』で、偽りの『王』を演じた五十川石竜子。
彼は、カルト宗教教祖の少女・シラサギを打倒するため、
同じくカルト宗教団体で教祖が不在となった
『ニュートラル友の会』の制覇に乗り出した。
カワセミから受け継いだ白装束を纏い、新教祖を名乗って布教に励むトカゲ。
そんな彼の前に、復讐対象であるシラサギがやってくる。
彼女の目的は、トカゲとのデート!?
一方、もう一人の復讐者・殺し屋ナメクジは
猪狩友梨乃との奇妙な付き合いに辟易していた。
他人の考えを読む友梨乃に苛立ちを覚え、限界を感じていたそのとき、
『最強の殺し屋』の一人、ミミズが襲来する。
強大な超能力を駆使してナメクジを追い詰めるミミズ。
能力を持たないナメクジは、懸命に逃げようとするが、
その先にデート中の少年少女がいて……。

※公式サイト紹介文より

横線1

◆とかげ◆
ラスボス(?)にとっ捕まって檻の中に入れられるとか、
ピーチ姫っぷりがますます板についてきた主人公。
相変わらずのハッタリ能力しか持たない彼ですが、
宗教団体の乗っ取りとか、能力の使い方が板についてきた感じですね。
だから…という訳でもないでしょうけど、
今回は怪我らしい怪我を負わなかったのが実に珍しいです。
どうせまたすぐ酷い目に合うんでしょうけど;

シラサギが石竜子にかけた呪いは、正直( ゚д゚)な感じでしたが、
きっちり効果が出てるあたりがなんともおかしいです。
まったく、所詮DT中学生はDT中学生ということでしょうかね。ぷーくすくす。
……う、羨ましくなんてないんだからね!

始祖とかなんとか話が実にカルト宗教じみてきましたが(実際そうなんですけど)、
その中に実に気になる名前がありましたね…。
彼女の超能力発現にも何か関係があるんでしょうか。

◆ナメクジ◆
この人もこの人で石竜子君に負けず劣らず怪我だらけですねぇ。
今巻は石竜子の分も怪我してたんじゃないかって位に。

ミミズ戦は辛くも切り抜けられたナメクジですが、
今度はマッドサイエンティストに捕まるとか、
この人もこの人でどこまで転がり落ちて行くのか。
殺し屋なんて職業ですし、どれだけ怪我しようが殺されようが
自業自得な部分はあるんですが、さすがにちょっと不憫になってきました;

しかしナメクジが能力に覚醒するとは思いませんでしたね。
詳細は不明ですが、不可視の右腕を操る的な能力…なのかな?
(そういえばサブタイトルがそんな感じですね)
果たしてこれが今後のナメクジの運命をどう変えて行く事になるのか。

そういえば猪狩友梨乃に辟易しただのなんだの言ってますけど、
ミミズ襲撃の際に心配してたり、結構気に入ってるんでしょうね。
無意識的なレベルで…かもしれませんけど。
猪狩友梨乃の方は正直何考えてるのかわかりませんし、
敵である可能性も十二分に出てきてるのですが、
この二人には仲良くやって欲しいなあ、と思う次第です。

◆鹿川成実◆
平穏な一般人の象徴…だったはずなのにどうしてこうなった。
やっぱり巣鴨だの石竜子だのに関わってたからでしょうか。
だから友達は選べとあれほd

そしてこちらもまさかの能力覚醒。しかも姉と(多分)同じ能力。
やっぱり始祖だのなんだのの血統とかが絡んでるのでしょうか。
ただ…やっぱり覚醒したタイミングが悪かったよなぁと思わずにはいられません。
能力覚醒せずにカワセミの思考を読んでいなければ、
白ヤギの忠告通りに対話する余地があったかもしれないのに。
なまじ能力覚醒したばっかりにカワセミに対する恐怖が先んじて、
本能的に逃走してしまったのは…どうしようも無いとはいえ、
本当に不運と言わざるをえません。
瀕死の重傷を負った成実に救いの手はあるのか。
仮に生き延びたとしても普通の生活に戻るのはまず不可能でしょうが…。

まあとにかくこの作品、関係ない一般人が巻き込まれすぎです。
裏稼業は裏稼業の世界だけでやれよもう。

◆まとめ◆
マッドサイエンティストやら
人工的に超能力を植え付けられた男、ナメクジと成実の覚醒など、
また事態がややこしくなってきました。
この混沌とする状況下、石竜子はハッタリ能力で生き残る事ができるのか。
そしてシラサギを打倒できるのか。
ナメクジは復讐を達成することができるのか。
続きが気になります。

横線2
<5巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

探偵GODです

はじめまして探偵GODです。
これは勉強になります。

Re: 探偵GODです

> 探偵GODさん

初めまして^^
え、えーとどこか参考になる部分とかありましたかね;
思ったとおりに感想を書き連ねてるだけではあるのですが…。
それでも何か勉強になったのであれば幸いです。

見つけた…


これ安価スレによって作られたやつだよ!

シェパードとか多分無茶苦茶な設定とかもあるはず

Re: タイトルなし

>スレ民さん

安価スレ…?
作品について、でしょうか。それともこの記事自体の事でしょうか?
特に心当たりはないのですが…。
(すみません、コメントの意図が汲めなかったもので;)
見当外れな事を言っていたらすみません。
お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。