スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災厄戦線のオーバーロード【感想】

   
 【作品情報】
 災厄戦線のオーバーロード
   著者:日暮晶
   挿絵:しらび
 レーベル:ファンタジア文庫
 私的評価:B+

横線1
異次元の扉が開き、人間の想像力が生んだ怪物〈グラフ〉が現れる日本。
その防衛組織で図抜けた戦闘異能を持つ笹宮銀は、とある少女を見出す。
それは「物を3センチだけ動かせる」というショボい能力の女の子で─

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
第27回ファンタジア大賞《金賞》受賞作!
2次元から実体を伴って3次元に侵攻しようとする異形の怪物・グラフと、
それを退治・封印する為の防衛組織・ホワイトキャンバスのお話。

チート級の異能に恵まれながらも、
もっと弱くて創意工夫の甲斐がある能力の方が良かった…なんて愚痴る
防衛室室長にして主人公の笹宮銀が、物体を3センチだけ動かせるという
ポンコツ異能をを持った劣等生・口原琴音に自分の願望可能性を見出し、
そして琴音も琴音で決して諦めずに前へ進んでいく展開が熱く、面白かった!

異能を手にする前の試験ではトップクラスの成績を誇ったのに、
いざ自分に適合する異能を手にしてみれば、先の通りのしょぼい異能で、
優等生から一転、最底辺の劣等生の扱いを受けてしまうのが辛い。
まあ遊びで防衛組織に所属してる訳じゃなし、
戦果を上げられなければあれこれ言われるのも已む無しな部分もあるとはいえ、
授かる異能自体にランダム性がある中で
ここまで好き放題言われるのはやっぱり腹が立つよなぁ。

銀が琴音に目をつけたのは、結構不謹慎な部分もあったりするのだけど、
使えない異能を如何にして使うか…という点は、
組織としてはやはり改善策を模索していかなければならない所ではあるんだよね。
とりあえず銀はもうちょっと言葉を選ぶべきだとは思うけど
そんな銀に苦手意識を持ち、水瀬にはボロックソに言われ、
更には自分をトカゲの尻尾扱いした連中に陰口を叩かれながらも、
それをバネに先へ進もうとする琴音の姿にエールを送りたくなる。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。