スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーレンハイト9999【感想】

   
 【作品情報】
 ファーレンハイト9999
   著者:朝倉勲
   挿絵:一色箱
 レーベル:ダッシュエックス文庫
 私的評価:A

横線1
アニメ、漫画、ゲーム、ラノベ、フィギュア――。すべてが規制の対象となった現代。
警視庁に新設された“オタクを取り締まる機関”焚書課の高校生捜査官・維刀臥人は、
中学生の先輩・奏手イリナとともに違反者を検挙し続けていた。
だが、隠れオタクである臥人はその裏で焚書課を裏切っていた。
規制に反逆する白衣の聖堂騎士・エルガットとして単身政府に抵抗していたのだ。
そんなある日、臥人はレディ・パルムという女性に無差別テロの阻止を依頼される。
オタク文化の規制撤廃を訴える組織「東のサン・キュロット」が核武装している、
というのだが……!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
第13回SD小説新人賞『大賞』受賞作!

様々なオタク文化が規制対象となった現代で、
オタクやオタクの所持する規制品を取り締まる焚書課の捜査官でありながら、
反体制派の有名人・聖堂騎士エルガットとして日々奔走する主人公・維刀臥人。
彼自身は反体制派の思想なのに表向きは焚書課の人間のため、
自身が通う学校では蛇蝎の如く嫌われてるのが切ないなぁ。
それでもそんな状態でも彼の事を理解し、
普通に接してくれる幼馴染の沖田藍の存在があるのは不幸中の幸いか。
…もっとも、理解しすぎて発言が容赦なさすぎる気がしなくもないけれど;
男勝り、を通り越して口汚ささえ感じるのって幼馴染ポジションとしてどうなの;
後々の話ではあるけど、チンピラ崩れみたいな傭兵の口調と似てるって大概すぎるだろ

実際は不快と言う程でもないから別にいいんだけど、
一般的なヒロインにおける魅力は残念ながら薄いかなぁ;

臥人と同じく反体制派として活動する謎の美女、レディ・パルムからもたらされた、
反体制組織「東のサン・キュロット」が核兵器を持ってテロを画策しているという情報。
反体制という点は同じでもこれを許容する訳にはいかないと、
情報をかき集めて核兵器の奪取を試みるのだけど結局は由樹矢の手の平の上で、
同組織の穏健派を逮捕した事と彼らが所持していた規制品を取り締まっただけという
臥人の目的とは正反対の結果にしかならなかった事がやるせない。
それにしても臥人の戦闘力0の理由って結構無茶苦茶デスネ

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

現代における当たり前の趣味が規制されて…というたまに見かける題材だけれど、
規制派と反体制派の両方に与して主人公が奔走し、
熱いバトルを繰り広げる展開が面白い作品だった!


とりあえず、エルガットとレディパルムが顔合わせした時、
お互いの正体に気づいて無い事に対して
藍が「お前らそりゃねーわ」みたいな態度だったけど、
それまで殆ど面識の無かった同士が一応は変装して上で会ってるんだから
気づけというのも中々酷な話だと思うのだけど;

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。