スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?1【感想】

   
 【作品情報】
軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?1
   著者:明鏡シスイ
   挿絵:硯
 レーベル:ファンタジア文庫
 私的評価:A

横線1
通り魔に殺され異世界に転生した少年リュート。
魔力が人生を分けるこの世界で、けれど彼には才能がなかった。
そこで現代の知識を活かし“銃”の製造に挑む。
前世で果たせなかった、誰かを救うという思いを胸に─。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
自分に執拗にイジメを行っていた男の逆恨みにより、刺殺されてしまった主人公…
なんていう非常に胸糞な展開から始まる本作だけど、
かつて自分と同じくイジメられていた友人を見殺しにしてしまった自責の念から、
今度は誰かを救えるように…志を持って
異世界を生き抜いていく主人公・リュートの信念に胸を打たれる。
(自分が殺されたのが因果応報、というのはさすがに自虐が過ぎるとも思うけど…)

そうして「誰かを守れるだけの力」が欲しい…と願うリュートなのだけど、
転生先の世界では、生まれながらの魔術の素質(魔力量)が人生を左右するにも関わらず、
そんな信念を嘲笑うかの如く、魔術の素質ナシの烙印を押されるというのがキツい。
けれどそこで諦めず、自身のミリオタ現代知識と異世界ならではの魔術道具、
そして素質が無いながらも僅かばかりには使える魔術を駆使して、
長い年月をかけて銃器類という力を手にするに至るのが純粋に凄い。

銃身の素材や、火薬に相当する部分を魔術道具で代用しているとはいえ、
これはあくまでも素材の代用であり、部品の作成から組み合わせ、
弾丸のバランス分配といった事は自力で試行錯誤しながら作っていくので、
モノ作り系のお話として見ても純粋に面白いのが良いね!
この手の銃器系作品の御多分に漏れず、この作品も結構銃の知識や歴史語り等があって、
こういうのって興味ない人(主に僕)には「はぁそうなんだ」で流しがちなんだけど、
この作品に関して言えば「銃を作る」要素があった上での語りなので、
それなりに興味深く読めてしまうのは上手いよなぁ。
まあ根っこで興味のある人間じゃないのであくまでもそれなり
後はどうしても人によってはテンポが悪く感じたりもするかもしれない。
(まあ作者さんがあとがきでも述べてる様に、読み飛ばしても殆ど問題ないけれど;)

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

これまた現代知識を用いて○○の戦闘系カテゴリであるのだけど、
あくまでも魔術に代わりうる代替手段でしかなく。
加えて必ずしもそれで無双できると言うわけでもないし、
そこに至るまでの努力や苦労も描写されてるのが
ただの無双チート系で終わらせない面白い作品だった!

今回は魔物が相手だったから容赦なく銃を使えたけど、
人が相手になった時、リュート達がどうやって活路を見出すのかも今後の焦点になりそう。

横線2
<2巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。