スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎧の姫君たち【感想】

   
 【作品情報】
 鎧の姫君たち
あるいは魔法石機関工学科の魔王による社会契約論
   著者:葉村哲
   挿絵:羽鳥ぴよこ
 レーベル:MF文庫J
 私的評価:C

横線1
『はじめましてこんにちわっ! 我と一緒に異世界でハーレムを作ろうよっ!』
「オッケー。でも、おれ、彼女いたことないけど大丈夫かな?」
ものすごーい軽い気持ちで始原の竜・ティアマト(性別不明)と
約束を交わした人間竜彦は、ヒトと魔族が共存し歴史を紡ぐ『帝国』を訪れる。
というか落っことされた。
そこで初めに出会った少女が、彼の運命の相手であり、ハーレムの一員らしいが……?
竜を信仰するヒトの帝国・ドラグニール。
その最高学府である学園で、ヒト同士の目に見えぬ争いを看破した竜彦は、
現世で「魔王」と呼ばれた人心掌握と心理戦を用い、
ネフェルティアと共に社会を構築してゆく。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
愛情の怪物・社会創造の物語!

とか言うとなんか凄そうな感じだけど…
うーん、正直言って僕には合わなかったごめんなさい。

ということでこの作品が好きな方は以降の感想は自己責任で閲覧下さい。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。