スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王手桂香取り!3【感想】

   
 【作品情報】
 王手桂香取り!3
   著者:青葉優一
   挿絵:ヤス
 レーベル:電撃文庫

横線1
いざ、ペアマッチ将棋大会へ!
想いを寄せる桂香先輩と優勝を目指し練習将棋を重ねる歩。
そして迎えた大会当日。思わぬライバルの出現に歩は震撼することになるが――。
そのライバルとの激闘を経て、歩はプロへの道を意識するようになる。
プロになるには師匠が必要。ということで、桂香から自分の父、大橋名人を提案される。
歩にとっては憧れの名人、願ったり叶ったりで話は進み、
名人と試験対局をすることに!?
大一番に向け、駒娘たちの力を借りて歩はさらなる頑張りをみせる!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
桂香とのペア将棋大会の参戦…ということで、二人での練習にも熱が入る二人。
あゆむのこれまでの成長も目を見張るものがあったけど、
既に桂香さえも大きく引き離すまでの棋力になっていることに驚きを隠せない。
女王達の協力があってこそでもあるけれど、あゆむ自身も相当に努力してるだろうしね。
しかし棋力という点で成長したとはいっても、
いざ桂香が自宅に来るとなった時のあゆむの動転っぷりは
やはり歳相応の少年だよなぁと微笑ましくなる。
身内に色々とネタにされるのも含めて。

かくして本番を迎えたペア将棋大会、二人が参加するのは当然の如く最上位のAクラス。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼


   :

相変わらず将棋描写は分からずとも、そんなことを気にもさせない面白さだった!
だっていうのにこれで「第一部完」とか…。
第二部も期待したい所…ではあるけど、難しそうな雰囲気だよなぁぁぁ残念すぎる…。
駒娘達もだいぶこなれてきた感じで、
女王なんかもうだいぶヒロインオーラ発揮してたというのに、つくづく惜しい。
青葉先生の次回作にご期待ください、というところかな;


横線2
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。