スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベル99冒険者によるはじめての領地経営【感想】

   
 【作品情報】
 レベル99冒険者によるはじめての領地経営
   著者:藤崎
   挿絵:くろかわ
 レーベル:モンスター文庫
 私的評価:C+

横線1
異世界ブルーワースへ転移した高校生、
天草勇人は大魔術師となり、仲間とともに世界を救った。
その功績で叙爵され、領地を与えられた女聖堂騎士・ヴァルトルーデのため、
勇人は領地経営に携わる。
廃墟となった街、税を納めない海運都市、鉄を産出しなくなったドワーフの里……
勇人は時に魔法で、時に現代知識やチート級の資金力で問題に挑む!
地球へ帰還する、一年後のその日まで。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
「小説家になろう」発、大人気異世界救世ファンタジー、全編大幅加筆修正で書籍化!

ってことなので、僕の抱いた感想がマイノリティなのではあるのだろうけど、
うーん正直そこまで面白いとは感じなかったかなぁ;
(…って、一ヶ月位前にも同じような事を別の作品の感想で書いた記憶ががが)
なんというか話のぶつ切り感があるというか盛り上がりに欠けるというか、
話の内容があんまり印象に残らない、と言うのかな。

話の流れとしては、異世界に転移した主人公・天草勇人と
彼が所属していたパーティーが世界の危機を救ったことで、
パーティーのリーダーであるヴァルトルーデに領地が与えられる。
とはいえ領地を与えられた人物がヴァルトルーデ(脳筋)だったこと、
勇人が元の世界に戻る為の魔法の発動に一年程待たなければいけないこと、
その領地がお世辞にも活気があるとは言えない状況だったことで、
勇人も領地経営に携わる事になる…という感じ。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼


   :

といった感じで、残念ながら僕にはあんまり合わなかったかな。
元々がWeb小説である関係上、一冊の本としてはまとまりが悪くなっている、
という部分もあるのだろうけどね;

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。