スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覇剣の皇姫アルティーナ7【感想】

   
 【作品情報】
 覇剣の皇姫アルティーナ7
   著者:むらさきゆきや
   挿絵:himesuz
 レーベル:ファミ通文庫

横線1
提督代理を任されたレジスの指揮により、
ハイブリタニア軍から港町を奪還したアルティーナたち。
しかし、敵軍の補給部隊はすでに出発した後だった。
帝都を背負った要塞では第二皇子ラトレイユが、
策士オズワルドの奇略により苦戦を強いられている。
補給を届けさせるわけにはいかない……
しかし、敵補給部隊の護衛は傭兵王の異名を持つ猛者だった。
果たして、戦争の結末やいかに!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
皇女vs傭兵王!

どうせまた今回もお得意の奇策の前に、女性キャラとのフラグ構築があるんだろー?
とか思ってたのだけど…おお珍しい事もあるもんだ;
まあ今回は基本的にずっと脇にアルティーナが居たからね。
一人で行動すると女性と知り合う(byクラリス)という事は裏を返せば
一人で行動さえしなければフラグ建築スキル(パッシブ)は発動しないということか。
でも極度のにぶちんなのは相変わらずなのでした、まる
(正確には"鈍さ"よりも"自信のなさ"が問題なのだけど;)

ハイブリタニアの補給部隊を叩く為に、色々と画策してるっぽい感じのレジス。
大規模工作部隊を指示したり、ジェローム達に先遣隊のような事をやらせたりと、
こまごまとした下準備の様なことを行っている事に、
今回は一体何をやらかしてくれるのかとワクワクさせられる。
…のだけれど、一応は想定の範囲内で事が進んでいると認識しつつも、
予想より大きい被害に、自分の策に対して疑心暗鬼になるのが辛い。
今までも自分の策で無被害という訳ではなかったにせよ、
やっぱり想定内の中でも想定外寄りに被害が出ると、
あれこれ考えてしまうんだろうなぁ。
でもそんなレジスに対して上手い具合にフォローするアルティーナがまた良い。
アルティーナもアルティーナで成長してるんだよね。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼


   :

ハイブリタニア戦は一旦の落ち着きを見せた(んだよね?)矢先の、
まさかの展開に驚かされた。
(と言っても帯コメントでだいぶ盛大にネタバレしてるけど;)
はてさてこれからどういった展開になっていくのか。





とりあえずハムスター以下の扱いを受けたレジスに盛大に噴き出しそうになった;
シリアス状況の終盤で、ページ捲った瞬間にアレは卑怯;
(読んでたの電車の中だったのですよ!)

横線2
<8巻の感想を読む>
<小綺譚の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
<5巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。