スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:落第騎士の英雄譚5

   
 【本日の感想】
 落第騎士の英雄譚5
   著者:海空りく
   挿絵:をん
 レーベル:GA文庫

横線1
暁学園の参加表明により、波乱含みとなった七星剣武祭。
ステラの到着遅れなどの不安要素がありつつも、
前回七星剣王・諸星雄大との交流を経て、一輝は全てを出し切る戦いをあらためて誓う。
だがそんな彼の前に《風の剣帝》黒鉄王馬が突如現れる。
しかも王馬に立ち向かおうとする一輝を、思わぬ体調不良が襲い!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
ついに開催された七星剣武祭。
一輝の初戦の相手は前大会優勝者・諸星雄大という超難敵。
否が応でも緊張が迸る…ものの、一輝は勿論のこと、
諸星の方もその王者の貫禄とも言うべき気風の良さがあってか、
緊張感よりも純粋な強者同士の対決を前にしたワクワク感の方が強いんだよなぁ。
この二人のやりとりは見ていて気持ちが良いね。
今まで一輝が戦ってきたボス格相手の中で、
純粋に好感が持てるキャラって刀華くらいだっだからなぁ…余計にそう思うのかも;
しかし前巻で珠雫がトンデモ極まりない新技開発してたけど、
その上位互換みたいな技持ってる新キャラも出てきたりして、
ほんとフルスロットル感が半端ない作品ですわ。
ていうかどう考えてもお前らもう水使いじゃn

大会前日に諸星との親睦を深めたりして、
万全な状態で本番に挑めるかと思いきや、
まーた徹底して空気読まずに襲ってくるお兄ちゃんが出てくるし、
しかもその場外戦闘中に一輝が前巻戦闘の後遺症と思しき体調不良に見舞われるし、
どこまで不運なのこの主人公;

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

一輝と諸星の勝負は終わりを告げ、ついに姿を現した影の薄いヒロイン・ステラ。
ステラ自らが告げたペナルティのそれは、
自信の表れというよりはどちらかというと感情任せの啖呵に近かったようだけど、
今度こそ活躍の場が見れそうなステラに期待ができそう。

横線2
<6巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。