スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:レイセン7

   
 【本日の感想】
 レイセン
File7:誰も、あなたを放っておかない
   著者:林トモアキ
   挿絵:上田夢人
 レーベル:スニーカー文庫

横線1
「君を放っておけない、君の友人が、ここにいる」
フォース分裂騒動を収めたヒデオだったが、
今度は“組織”にマックルが囚われてしまう!
存在を失いつつある彼女を救うため、
フォースの面々や鈴蘭とアクアリウムII世号へ乗り込むヒデオ。
そこで待ち受けていたのは、
人工精霊の生みの親であるリンデンバーグ博士と懐かしいある少女だった。
彼女たちの罠にはまりノアレを失った絶望の中で、ヒデオが下したひとつの決断とは!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
久方ぶりの魔眼王!
ちょっと久方ぶりすぎて前巻の内容あんまり覚えてないんですがそれは

   :

囚われのマックル、物騒思考のプロジェクト後釜責任者、ヒデオに襲い来る刺客(?)、
と、終わりが近いせいか随分とシリアス成分高めでお送り…しないのが
この作品の素晴らしい所ですかな。
ああいや、シリアスなとこはシリアスなんだけれど(特に今回のラストとか)、
やっぱり基本は林トモアキ作品ということで…。
組織に追われるカーチェイス…だというのに、
法定速度をきっちり守って運転するヒデオの姿に笑いが止まらない。
ドクターに貰った新たな武器はなんとも気の抜ける代物だし; ANR48ェ…

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

マスラヲといいレイセンといい、
どうして最終巻のいっこ前はこうもとんでもない引きで終わらせてくるのか!
突きつけられた絶望を前に、ヒデオがどのような選択を見せてくれるのか
もう気になって気になって仕方がないのでどうかなにとぞ、
最高のクオリティを維持した上での早めの続刊を…!

横線2
<8巻の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。