スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このライトノベルがすごい!2013


 【本日の読了?】
 タイトル:このライトノベルがすごい!2013
   出版:宝島社

このライトノベルがすごい! 2013
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
遅ればせながら購入しました。
(残業で本屋寄る暇なかったのです…)

とりあえずBEST10はこんな感じでした。
※括弧内はポイント(合計=[HP]/[協力者]/[モニター])

ちなみに◆は僕が読んでる作品、◇は途中まで読んでた作品です。

◆1位:ソードアート・オンライン
    (290.70=125.09/57.61/108.00)

◇2位:とある魔術の禁書目録
    (161.60=84.08/6.52/71.00)

◆3位:六花の勇者
    (121.43=12.91/106.52/2.00)

◆4位:バカとテストと召喚獣
    (116.28=22.67/7.61/86.00)

◇5位:俺の妹がこんなに可愛いわけがない
    (107.19=40.28/23.91/43.00)

◆6位:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
    (94.36=40.79/44.57/9.00)

 7位:デュラララ!!
    (86.02=17.02/0.00/40.00)

 8位:「東雲侑子」シリーズ
    (82.90=12.25/70.65/0.00)

 9位:サクラダリセット
    (79.90=8.51/67.39/4.00)

10位:GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン
    (77.82=23.99/22.83/31.00)



今回もSAOがトップでした。ポイント見るとぶっちぎりですねぇ…。
他にも禁書あたりはまあ正直いつもどおりという感じでしょうか。
3位の六花は意外と言えばちょっと意外かも。
好きな作品ではありますけど、正直ここまで伸びてるとは思いませんでした。
8位の東雲侑子も意外…ではありますが、
僕自身タイトルしか知らない作品ですので意外というのも少し違いますか。

しかしポイントの内訳みると結構面白いですよね。
大体が両極端な振り分けになってます。
先の六花なんて9割方[協力者]のポイントですしね。
万遍なく振られてるのがホライゾンと、俺妹もまあ割合平坦でしょうか。

ただ、やはり全体で見た場合は、
良くも悪くも、あまり変わり映えのないランキングでした。
   :

まあ僕個人としての正直な所感を言いますと。
総合ランキングは総合ランキングでいいんですけど、
完全新作(新シリーズ)のみに絞ったランキングも集計して欲しいなー、と。

昨今のラノベ業界、昔に比べてやたらと市場が拡大し、
月当たりの発売数が三桁にまで上る状況で。
ランキングの大半を既刊シリーズが占めている、というのは
どうにも見てて面白みが無いといいますか。
まあぶっちゃけマイナーでも面白いのがもっと埋もれてると思うんですよね。
僕自身、マイナーだろうがなんだろうが、
読みたいものがあれば買うスタンスではありますけど、
そんな大量のラノベを全て把握できるわけもなく。
新作のみのランキングがあれば情報としても活用できますし、
やっぱりマイナーであっても良作が埋もれてる、というのは
ラノベ読みとしては少々悲しいものがありますので。

それと公平性を保つために宝島社の出版物は集計対象外としてます…とのことですが、
投票する側からしたらむしろ不公平という気もします。
まあどうやっても邪推する輩もいるでしょうし、仕方ないのかもしれませんが。

   :

まあそれはそれとして。
今回のこのラノ2013の投票は行なってません(というか今まで一度も無いですけど)。
総合ランキングに興味が無い、というのもありますが、
ぶっちゃけるといっっっっつも忘れてるんですよね。
気づくと本誌が発売されているという。てへり。

そんなわけで投票は行ってないのですが、もし投票するとしたら…
という仮定のもと、以下に投票候補を挙げてみました。
ちなみに順位とかはつけてませんし、つけるつもりもありません。
…まあ実際に投票する段になった場合はつけざるを得ないのですが;
(来年投票するかはわかりません。というかまた忘れてそうな気がします。)

 ・アクセルワールド (既刊シリーズ)

 ・レイセン (既刊シリーズ)

 ・も女会の不適切な日常(新シリーズ)

 ・ノーゲーム・ノーライフ(新シリーズ)

 ・対魔導学園35試験小隊(新シリーズ)

一応この辺で。
発売日うろ覚えなのでもしかしたら集計対象期間外になってるかもしれませんが。
まあただの仮定というか妄想なのでいいのです。

あ、も女会については近いうちに感想も上げる予定です。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。