スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:神様ライフ

   
 【本日の感想】
 神様ライフ
   著者:気がつけば毛玉
   挿絵:みわべさくら
 レーベル:スニーカー文庫
 my評価:A

横線1
ぐーたらな高校生・上月悠斗はVRゲームをプレイ中に、謎の扉に足を踏み入れる。
そこはゲームとは思えないリアルな異世界。
「ここは本当にゲームなのだろうか?」
大魔法使いである悠斗は、試しに魔法を使ったところ――
「それは神のみが為せる御業!」
村人達に神様と勘違いされてしまい!?
ドSな最強メイドと狂信者な巫女、見目麗しい2人のお付を引き連れ異世界を救う。
大志を抱かない少年が名実ともに神となる救神譚が開幕!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
ということで最近のトレンド(?)になりつつある「小説家になろう」出典の、
VRMMOをやっていたら異世界に…というタイプの異世界召喚(?)モノ。
長期に渡って雨が降っていない召喚先の村で、
請われるがままに大雨を降らせる魔法を使ったら
神様扱いされてしまい…という感じのお話。

まあなんていうかね、ユルい。
主人公の悠斗はゲーム時代の高レベルステータスと魔法をそのまま引き継いでいて、
それこそこの世界では神と崇められる程の事ができる訳だけど、
その生来の小市民っぷりから神様と崇められる事を良しとせず、
でも自分を頼ってくる村人を邪険にすることも出来ず、
なんだかんだで村人のお悩み相談やら腰痛治療やらをこなしてしまう悠斗が
なんとも微笑ましかった。
せめてなんとか神様扱いだけはどうにかならないものかと画策するものの、
半ば成り行きで中ボス級の魔物(正確にはやたらと成長した野生の獣)を倒したことで、
更に神格化が強まってしまうのだからついつい笑ってしまう。

笑うといえば、悠斗の身の回りの世話をしている巫女のアルマと、
メイドのルナリエッタも面白い。
美少女巫女さんとメイドさんが侍ってるとか羨ましいなコンチクショウと思わなくもないけど、
どっちも非常にアクが強い感じだからなぁ;
ルナの方は普段無表情無感動といった立ち振舞いなのに、
悠斗を弄る時だけやたらと感情豊かになるし、
アルマもアルマで天然気味な上に思い込みが激しいし…というか
即死効果付きの鉈が標準装備の巫女さんとか嫌過ぎるわ;

   :

と、終始こんな感じで進む、なんとも肩の力を抜いて気軽に読める作品でした。
一応終盤に若干シリアスそうな展開はあるものの…まあオチからしてアレだしね;
総じて大笑いする…というよりは気軽に読めてクスリと笑える、
という雰囲気の作品なので、読む人によっては若干平坦に感じる部分はあるかも。

   :

ただいっこだけいまいち解せない点が。
話の途中で、悠斗のレベル150という数値がレベルの限界値である…という説明と、
ゲーム時代はレベル150からが中級者…という説明があって、
正直悠斗の強さの位置付けがよくわからない部分があった。
150がカンストなの?そうじゃないの?それともレベルなんて飾りということなの?
(作中の悠斗の強さを見るに、少なくとも中級者程度の強さだとは到底思えないけど…

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。