スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:王手桂香取り!2

   
 【本日の感想】
 王手桂香取り!2
   著者:青葉優一
   挿絵:ヤス
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A+

横線1
「頭が高い! 我こそが真の将棋神、女王である!」
中学校将棋団体戦の東日本代表の座を勝ち取った歩の前に、
最も偉大な駒、王の駒娘が現れる。
来るべき決勝大会に向け、歩を鍛えてくれるという。
そのスパルタンな指導を受け、さらに棋力をあげていく歩。
一方では桂香と息抜きのお出かけをして、少しづつ距離を縮めていく。
そして迎えるは中学校将棋団体戦の決勝大会。
桂香の中学時代最後の大会。最強の中学生を相手に、歩たちの白熱の戦いがはじまる!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
女王様顕現!

…しかしまあこの人(人?)ほんとに"女王様"って感じの人だね。
将棋の神と言われてもピンと来ないけど、女王と言われるとああ成程と思ってしまう;
傲岸不遜で居丈高で、香車達でさえへーこらしてしまうようなキャラなんだけど、
でも将棋に対して非常には真摯で、あゆむに対しての指導は本当に真面目で、
ただ態度がデカイだけではない所に非常に好感が持てるなぁ。
意外と乙女な所もあったりするしね! (でも実際の年齢は…おっと誰か来たようだ
しかし前巻ではあれだけ強引かつ直情な香車が揉み手とか…
そのギャップにも笑わせてもらった。さすが関西人(?)…;

そして中学団体戦の最大の脅威である西本。
その実力は、個人戦において二階堂や桂香さえも圧倒するほどで、
怪物っぷりを如実に感じさせる。
その様子を目の当たりにし、多少の怖気づきこそあったものの、
当人と話してその強さとストイックさを理解してなお、
西本を倒す、という気概を持つあゆむに惚れ惚れさせられる。
前巻はネガティブ思考が多かったあゆむだけれど、
精神面においてもほんと急激に成長してるよなぁ。
うーむ、愛の力は偉大だぜい。
いやもちろん、「桂香のため」にそれだけの気概を持ってる事も好感触ですよ?
桂香とデートになんて行っちゃったりなんかしちゃって、
微笑ましいながらもついつい肘で突きたくなるなチクショウリア充どもめ!
(まあ桂香の方はあまり恋愛方面での自覚はなさそうだけど;

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼


   :

将棋描写そのものについては前巻の感想でも述べたとおり、
正直ほとんど理解出来てはいない。
(もしかしたら見る人が見れば、将棋描写自体は粗があるのかもしれない。)
けれど、あゆむ達の接戦の熱量はこれでもかというくらいに感じられて、
非常に面白かった!
前巻で気になってた部分は今回は全然気にならなかったし
(そもそも前回で気になってたのってあらかた盤外の事だしね;)
むしろ前回のあゆむが受け手気味だったからこそ、
今回はかえって成長ぶりが感じられてより面白く感じたのかも。

いずれにせよ、今後の展開が気になる作品の一つです。

横線2
<3巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。