スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:今日からかけもち四天王!2

   
 【本日の感想】
 今日からかけもち四天王!2
~勇者陥落と革命の日~
   著者:高遠豹介
   挿絵:こーた
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A-

横線1
なんとかゲーム内で勇者マミと魔王アリサの決着を阻止した理央。
四天王と親衛隊の二重生活で順調にレベルアップしていくのかと思いきや問題発生!
勇者マミのことを快く思わない反乱軍によるプレイヤーキラー多発で勇者軍の危機!?
さらにリアルでも問題発生!
「ネトゲなんてキモい」というオタク嫌いの美人との騒動から麻未と急接近した理央。
そんな中、初島家で亜理紗と麻未が鉢合わせするイベント発生で大ピンチ……!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
いやあ相変わらずくだらないけど軽妙な主人公達の会話が面白い!
どんな展開であろうとも、確実に楽しめる部分があるというのは一つの強みだよね。
とりあえず緑川さんの出番増量早よ。
それと心底どうでもいいけど僕はオランジーナ派です。

   :

前回の勇者vs魔王の騒動からは一段落。
かと思ったら、今度は勇者サイドでリアルでもゲーム内でも
トラブルが発生して…というお話。
亜理紗が何かにつけて可愛らしいという点については非常にニヤニヤできるし、
マミが窮地に立たされた状況で、
アリサがとった行動というのも中々に燃える展開ではある…のだけれど。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼


   :

後は…直接のストーリーに関わる部分じゃないんだけれど、
主人公やヒロイン達が口を揃えて楽しい面白い言ってる
この「勇魔戦争オンライン」というゲームについて、
見てる限り正直それほど面白いようには思えなくて;

何より今回明らかになったこのゲームのデスペナルティが酷いにも程があると感じた。
ゲームの性質考えればちょこちょこ死にそうな気がするのに
デスペナで強制ログアウト&5時間ログイン不可ってさすがにあんまりですわ。
しかもこれで月額定額課金制って鬼畜仕様すぎな気が…;
基本無料&アイテム課金制と、定額課金制の
どちらが良くてどちらが悪いかを論じるつもりはないけど、
定額課金制のデメリットとして確実に言えるのは、
ゲームプレイ時間が少ない人ほど損をしている、ということ。
にもかかわらず、デスペナでその時間そのものを5時間も奪われるとか
ちょっとにわかには信じがたい。

PK上等、裏切り上等、加えて↑のようなデスペナなんてものがあった日には
絶対にもっと殺伐とした雰囲気になっている気がしてならない。
正直一般受けするとも思えないし、少なくとも僕はやりたいとは思わないかな;
まあ当人達が楽しいと思ってることにとやかく言うつもりはないけど、
そんな理由から少し理央達に対して距離感を感じた部分があって、
ストーリーに対して面白みを感じにくい部分があったかな。

横線2
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。