スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:いまおかっ!


   No Image 【本日の感想】
 いまおかっ!
   著者:↑この本面白いよ
   挿絵:ウェリアム/名無し
 レーベル:(個人出版) ※電子書籍
 my評価:C


横線1

◆総感◆
作者様より献本を頂きました、ありがとうございます。
ええとモノ自体は数ヶ月前に頂いていたのですが、
中々予定に差し込む余裕がなくて読むのが大分遅くなってしまいました、すみません。
ちなみに別の作品をもう一冊頂いてるのですが、
そちらはまだ読めていない状況です。重ね重ねすみません…。

…それはそれとして著者名ってこれでよかったのかな;

   :

で、肝心の読んだ感想はというと。
献本を頂いた手前、面白かったと言えれば良かったのだけど、
ごめんなさい、正直あんまり合わなかったかなぁ…。

大まかな内容としては、ごく普通の男子高校生である主人公が、
日常生活の最中、本人の意思や思考とは関係なく、
時々"自分を取り巻く世界が変わってしまう"というのもの。(主人公はそのまま)
この世界が変わっている時は、周りの人物構成などの
世界そのものが変わったりはしないけど、
一部の人の見た目(主に服装など)が変わったり、
ほぼ全員の言動がおかしくなってしまう。
この世界変動自体はしばらくすれば元に戻るし、
取り立てておかしいのは周りの言動くらいなので、
主人公にとっての実害というほどの実害はない。

だから結局の所、この"おかしな言動"をコメディとして笑えるかどうか、が
ほぼ全てだと思うのだけれど、
残念ながらこれがあんまり僕の笑いのベクトルとは合わなかった。
(正直僕自身、年食ってから以前より
笑いのストライクゾーンが狭くなってる気はしているのだけど…)

周りの言動が無軌道におかしくなるけれど、主人公以外にとってはそれが普通。
だからそれにツッコミを入れるのは主人公だけになるけれど、
実際に口を出せばただひたすらに奇異の目で見られる。
(周りから見れば主人公こそ何言ってんのこいつ状態だからね)
そのために主人公のツッコミも心の中だけに留まってしまうので、
主人公のツッコミから更に発展することがないんだよね。
さらに言えば、ボケ役が"主人公の周りの名も無き誰か"である事が殆どなので、
"キャラ毎の個性"という意味での面白さも感じにくい。

結局の所、笑いのツボなんてのは感覚に拠る部分も大きいから、
変に理屈つけても意味が無いとも言えるのだけど、
敢えて言うのであればこの辺りが理由なんだと思う。
(まあ身も蓋もない事を言えば、ボケ内容そのものが合わなかった、
というのもあると思うし)

切り替わる世界の謎、という部分についても投げっぱなしなので、
そこに面白みを見いだせないのも痛い。
ええまあ、終盤で少し雰囲気が変わったのでその謎解きもあるかと
結構期待してたんだけどね…。

なんだかこんな残念な感想になってしまって申し訳ないです。

   :

頂いた当時はKindleStoreで\99で販売されてた気がするのだけど、
今改めて探したらその販売ページは見つからなくて、
代わりに\1000で販売されてるページが見つかって、
でもそっちは微妙にタイトルと著者名が違ってたりしてて、
正直作品の扱いがどうなっているのかわからない状態です…。
(そのため画像リンクは張っていませんのでご了承下さい)

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。