スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況&今後の運営方針…という名のひとりごと

近頃ようやく暖かくなってきた今日このごろ、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

こちらは先日に急な出張などなどありましたが、
ようやくお仕事の方も一段落してきた感じです。
出張中は中々ラノベを消化してる余裕がなく、
普段の更新ペースが若干崩れたりしたのが残念な所ではありますが、
それでも大きくは崩れなかった点は不幸中の幸いでしょうか。
…まあ更新ペースはそうでも、読むペースは大きく崩れていたんですけどね;
(おかげで中々最新刊に手がつけられない;

で、ここからはこれからの課題と運営方針。

   :


◆感想の内容と時間の折り合い◆
このブログを運営するに当たって常日頃から頭を悩ませている事ではあるのですが。

読んだラノベは全て感想を載せる、というコンセプトのため、
感想をまとめるのに取られる時間が馬鹿になりません;
さすがに昔と違って1つの感想を書くのに2時間3時間かかったりはしてませんが
(文章量自体も昔よりは総じて減っているとはいえ)、
それでも感想1つ書くのに平均1時間位はかかっている印象です。
僕自身のまとめ能力の無さに起因する部分が大きいですが、
多分もうこれ以上早くはならないだろう、という感覚もあります。

で、何が言いたいかというと…現状、他の趣味等に割ける時間が圧倒的に少ない;
確かにラノベは好きですが、同じくらいゲームも好きですし
(あくまでもその時にやりたいゲームがあれば、ですが)
アニメだって多少は見ます。たまには切り絵を作ったりなんかもします。

こんなブログを運営してる人間が言うのもなんですが、
このブログはあくまで"趣味(ラノベ)の延長"であって、
"趣味"とはちょっと異なる認識です。
じゃあなんで運営してるんだ、と言われると…
まあ個人的な酷くつまらない矜持が根底にあったりするわけですが
(あと現在においては、なんだかんだで続けてることなのでやめるのも勿体無い)、
結局の所、このブログの運営には過度の時間を掛けたくない、
という部分があるんですよね。

だって例えば週4の感想を書くとして、
それぞれに1時間の時間がかかるなら1週間で4時間。
これを仮に半分で済ませられるなら2時間の余裕ができるわけですよ。
2時間あれば追加でもう1冊ラノベ読めちゃいますよね。
(まあ実際は短めの作品でないとキツい&
読んだ事でまた追加の感想が発生する訳ですがそれはまたそれとして)

とまあ、似たようなことを実は1年近く前にも書いてまして、
その時は感想の書き方についてうんたらかんたら言ってたのですが、
書き方そのものをまたどうこう言った所で多分なあなあになるのも目に見えてるので、
もう書き方そのものには拘らず、

とにかく自分の負担にならないようにする

という方針だけ掲げてやってこうかな、と考えています。

結果、ものすごくバランスが悪くなったりするかもしれませんが…気にしない方向で。
どうせお金貰ってやってるわけでなし、気楽にやればいいんですよと
自分で自分に言い聞かせて開き直りの境地ですね。
(存外、そのくらいのスタンスの方が自然な感想を書ける気もしてます;)

※たまに当ブログに対してありがたいコメントを頂いたりもしてるので、
もしかしたらその人達には期待と異なる内容となるかもしれませんが
その場合は本当に申し訳ないです、と平謝りするしかないです…。


◆シリーズ物の評価◆
最近感想を更新していてとみに思うのが、
「最高評価(A+)多すぎじゃね?」ということです。
いやもちろん、面白い作品に対して高評価をつけるのに
問題があるとは思っていませんが、
うちが割と甘口評価な事を踏まえても、ちょっと多すぎる気がしてまして。
でもそれって、よくよく考えたら当然のことなんですよね。

追っかける作品がどんどん多くなってる以上、
どこかで何らかのシリーズを切り捨てなければいけない訳で。
そうなった時に読み続けるのは、
とりわけ相応に面白い作品(シリーズ)に偏る訳で。
で、好きなシリーズはやっぱり読みたいから、新規作品に手をつける数が減っていく。
そうなれば高評価ばかりになるのは当たり前、ということですね;

一応初期から「my評価」なんてネーミングセンスの欠片もない
評価基準を設けていたわけですが、こうなってくるとシリーズ物に対して
評価をつけるのにあまり意味が無いような気もしてきたので、
もうシリーズ物として読んでる作品(具体的には3巻以降)については
評価つけるのやめにしようかなと、考えています。
必然的に「今の状況で読んでるシリーズ=かなりのお気に入り」ということですし。

※一応シリーズ物でも、常に一定の面白さというわけでもないので、
「この巻は特別○○だった!」というのがあれば
例外的に評価をつけていこうかな、とも考えています。

   :

上記いずれにしても、あくまでも方針のレベルですし、
今後も不変ということもないと思いますが、
とりあえず当面はこんな方向で…と思っています。

毎度毎度突然の方針変更(という程のものでもないですけど)で
お騒がせしますがご理解下さいますようお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。