スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:ブラック・ブレット4

   
 【本日の感想】
 ブラック・ブレット4
復讐するは我にあり
   著者:神崎紫電
   挿絵:鵜飼沙樹
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A+

横線1
東京エリアを、怪物ガストレアの侵入から守っている巨大モノリス。
その一部が、ついに崩壊してしまった。
予想どおり、無数のガストレアが東京エリアに侵入。
それを、最前線に配備された自衛隊の精鋭部隊が迎え撃つ。
激しい交戦の音が鳴り響くが、やがて静寂が訪れる。
そして、自衛隊の後方で待機していた蓮太郎たちの目の前に現れたのは――。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
これは熱い!
予定より早く倒壊してしまったモノリス、雪崩れ込むガストレア、
一方的に蹂躙される人間勢力、蓮太郎による敵主力撃破の単独任務、
かつての敵との共闘、そしてアルデバラン撃破の為に行われる瀬戸際の一大作戦──。
前巻以前のお話も熱かったけれど、今回の背景にある絶望感と、
そこから抗おうとする熱量は前巻以前の比ではなく。
蓮太郎達の生き様に熱く心を揺さぶられた。

しかしアレだよなぁ、団体行動での規律が絶対というのは分かるけれど、
上からの命令に従えば全滅必死の状況で、状況打開に動いたが故の規律違反で、
ああも重罰を食らうとやっぱり心情的にはどうしても、ね。
以外な助力を得られた上で、プレヤデスもきっちり撃破できたとはいえ…。
それとガストレアはすべからく敵である、とはいっても
プレヤデスの歪な進化の形態には少量ながらも憐憫を覚える。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

圧倒的とも呼べる熱量に燃えさせられた反面、
またしても投下された爆弾に、嫌な汗も感じつつ。
アニメ版はどこまでやるのか知らないけれど、
描写とか色々な面でこれアニメ化しちゃって大丈夫なんですかね;

横線2
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。