スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:奈落英雄のリベリオン

   
 【本日の感想】
 奈落英雄のリベリオン
   著者:朝凪シューヤ
   挿絵:夕薙
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:B

横線1
最弱の複製英装を武器に圧倒的な力を見せつけた伊集院伯也。
歴代2位の成績で英雄の子孫の集う千英学園に編入した彼は皆の期待の星――が、
なぜか英雄不適格とされ劣等生を集めた分校に落とされてしまった!
だがそこで出会った有翼種の気弱な少女・くらみに惹かれ、
共に本校への昇進試験に挑むことに。
だが彼の前に立ち塞がったのは学園最強、雷神の子孫・九鳳院ジュリで……!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
第15回えんため大賞優秀賞受賞作!

標準以上の生徒が通う本校と、
劣等生(というか問題児)が通う分校とが存在する学園で、
トップレベルの実力を見せつけながらも分校送りとされてしまった主人公・伊集院伯也。
そんな彼が分校生との親交を深めつつ、本校への復帰を果たすため、
並み居る本校生を薙ぎ払い、学園最強の存在と相対する展開が熱かった。

そう、"展開"だけ見るなら非常に僕好みな王道路線で、割と好きな話ではあるのだけど。
もう少し細かい部分を見ていくと、正直受け付けない部分とか、
首を傾げる部分もあったりするのが残念だったかなぁ。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



   :

あとがきで言っているように、「強い主人公」を軸にした「強敵とのバトル」など、
この作者様がこの作品で書きたい事は確かに分かる。
その部分は王道的で、冒頭でも書いたように、実際僕自身も決して嫌いではない。
けれども、少々その部分ありきで書きすぎてしまったせいなのか、
背景設定等の後付けされた感が拭いきれず、
作品全体としてはちょっと浅く感じてしまったかな。

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。