スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:リーガル・ファンタジー

   
 【本日の感想】
 リーガル・ファンタジー 1
勇者弾劾裁判
   著者:羽田遼亮
   挿絵:三弥カズトモ
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:A-

横線1
勇者の功績により聖魔戦争が終結して300年。
正義の弁護士を目指す少女フィオナは名門法律事務所の門を叩くも、
守銭奴である所長への反感から、事務所を鞍替えすることに。
だが、法廷デビュー戦で対するはかつての師スミオ・マリアヘル、その人だった!
彼女は敗れ、結局はスミオの元でこき使われることに……。
そんなある日、事務所に持ち込まれた依頼は――アノ勇者の弁護!?
駆け出し弁護士と最強の『法廷の魔女』が挑む裁判ファンタジー、ここに開廷!!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
第15回えんため大賞「優秀賞」受賞作!
キャッチコピーに「世界を救った勇者が訴えられて!?」とかあったので、
同レーベルの「魔王殺しと偽りの勇者」みたいな内容なのかな…と
勝手に想像してたんだけど、普通に法廷モノっぽい雰囲気でびっくりした。
(~っぽい雰囲気としたのは、僕自身がリアル法廷を見たことがある訳でなく、
その手の作品も「待った異議ありくらえ!!」のアレ位しか
触れたことがないからです。要するに比較対象が無い;)

ただ、前述の逆転某とは異なり、冤罪の被告人を弁護して無罪を勝ち取る…
といった内容ではなく、極論を言えば有罪も無罪もない、
どちらが正解といった訳でもないタイプの題材なためか、
裁判というよりは…なんて言ったらいいのかな、ディベートに近い雰囲気があったかも。
(二つあった裁判の内、一つは離婚夫婦の親権問題、
もう一つは「とある事をした」事実は確定で、それが有罪か無罪かを問う裁判。
もちろん証拠提出とか証人喚問とかやってるあたりは裁判っぽいんだけど。)
それでも、依頼人を勝たせるために舌戦を繰り広げる様子は
知力バトルの体があってワクワクさせられる。
(詭弁やハッタリや裏工作も多分に含まれてたけど、そういうのも含めて)

純真で真っ直ぐな主人公・フィオナと、
その師匠となる、若干人格破綻気味のスミオとのやりとりも楽しい。
(正確には"となる"ではなく、"となってしまった"、か;)
このスミオというキャラ、ハッキリ言って性格は悪いし、金遣いは荒いし、
人間としちゃちょっとどうなのよって感じなんだけど、不思議と憎めないんだよねぇ。
(人間じゃなくてエルフというツッコミはナシで;)
なんだかんだいっても「依頼人を勝たせる」という
弁護士としての信念は一貫してるからか。
ええまあ時々かなりグレーな事(というか真っ黒?)
やらかしてるっぽい節はあるみたいだけども;
それと乳サイズで新規採用所員決めんな;

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼


   :

普段より若干厳しめに見てしまった感は拭えないのだけど、
作品全体として見た場合は決して嫌いな作品という訳ではないので
そこは誤解のないようにひとつどうか。

とりあえずスミオの勝率を99.9%足らしめている、残りの0.1%が気になる

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。