スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:妖怪青春白書

   
 【本日の感想】
 妖怪青春白書
-雪雄くんと薫子さん-
   著者:沖田雅
   挿絵:ぬこマス
 レーベル:電撃文庫
 my評価:B

横線1
人間が妖怪化するという、そんな現代――
元は完全無欠なイケメン男子→でも、今はモフモフな雪男になってしまった雪雄くん。
その容姿から、どれだけかっこいい言動をしても
コミカルになってしまうことが彼の悩み。
そして、昔は品行方正な清純派美少女→でも、今は下ネタ大好きな
ビッチ可愛い蛇女になってしまった薫子さん。
雪雄くんのことが大好きな彼女は、雪雄くんをいじるのが生き甲斐。
精神的にも、モフる的にも、そして性的な意味でも!?
そんな二人の微笑ましい下ネタな日常をつづる、純で不純な妖怪同棲ラブコメ!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
これは…なんというか。
内容は主人公とヒロインがただひたすらに
いっちゃいっちゃいっちゃいっちゃしてるだけという;
しかもそれが雪男(白いム○ク)と蛇女(褐色肌金髪眼鏡)だという;
作者様の趣味が純度100%でだだ漏れてこねくり回して具現化したような
ある意味男気と浪漫に溢れる作品でございました;
とりあえずお前ら盛大に2、3回爆発しとく?
みたいな微笑ましいやら腹立たしいやらなリア充な甘々っぷりが面白かった。

ただねぇ…この作品。

下ネタがほんとひどい;

まあ別に僕自身としても下ネタだからダメ!なんて言うつもりはないし、
そもそもが表紙からして酷い作品を読んでおいてこんなこというのもアレなんだけどさ、
正直ここまでとは思わなかった;
好きな人はハマりそうだけど…ここまでダイレクトなネタを連発されると
個人的にはさすがにちょっと引くというか、ね。
実際のところ、下ネタエロネタが酷いのはこの作品に限った話でもないんだけど、
開幕早々"事後"という実績があるせいで、他の作品より生々しい感があるのがまた
拍車をかけてるんだろうなぁとも思う。
個人的な趣味嗜好ではあるけど、一般レーベルにこういう話はあんまり求めてない;

   :

しかしそれはそれとして…
亮士くんと涼子ちゃんが出てるよ! エリザベスとフランソワも!
世界観的にはパラレルワールドというか、
キャラクターの流用というかなんだろうけど、
むしろ作品本編よりこっちにニヤニヤしてしまった。
一応後日談も出るようではあるので、そっちにも期待!
(というか完全に打ち切られたと思ってた…)

横線1
 ■■ 印象に残ったセリフ ■■

「いえいえ、ゆで卵は喉越しを楽シむものですよ?」


…さすが蛇女。 なんかもう色々と次元が違う;
ゆで卵をビールと同列に扱うとか、カレーは飲み物とかそういう領域じゃないな;

   :
▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。