スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:ロストウィッチ・ブライドマジカル2

   
 【本日の感想】
 ロストウィッチ・ブライドマジカル2
   著者:藤原祐
   挿絵:椋本夏夜
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A+

横線1
雉子野中学で噂になっている『硝子玉の魔女』のおまじない。
呪いたい相手の名前を書いた紙と硝子玉を一緒に桜の木の下に埋めておくと
『硝子玉の魔女』がそいつを不幸にしてくれるという。
水奈たちはその噂に【魔女(ウィッチ)】の影を見、調査を決意する。
一方、それから遡ること半年――
鍛冶目山市の中央にある関総合病院に、幼い少女が入院していた。
彼女は『自分の病気を硝子玉に込めて木の下に埋める』という
他愛ない願掛けをしていて……。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
いやあ相変わらず魔女達のエゲツナイ戦いが素晴らしい。
個人的に今回特に印象に残ってる処刑は耶麻音と人魚かしらね。
前巻の情報から明らかに別格感を放っている人魚は勿論としても、
正直痛々しいという意味では耶麻音の方が上かも。
こんなえげつない炎使いの必殺技見たことないよ;
…そういえばピタゴラス○ッチというかピンボールも中々に強烈だったね;

   :

今回の主要キャラは、前回それほど活躍のなかった耶麻音と、
前回は名前しか出てこなかったその妹の栞。
(逆に前回活躍してた希亜と舞衣子は全く出てこない;)
複雑な家庭環境故か、仲睦まじい姉妹…と素直には言いがたいけど(特に妹→姉)、
でも仲が悪い、という訳ではないんだよね。
二人の会話はつっけんどんで刺々しい部分もあるけど、
端々には微笑ましい部分も見て取れて、これはこれでアリかな、とも思う。
栞は確かに冷徹だし、捻くれてはいるけど、だからと言って歪んでる訳じゃないしね。
捻くれてはいるし、時には歳相応の幼さを見せる部分もあるけど、
親友や仲間を助けようとする真っ直ぐさには心打たれるものがある。

今回の事件の発端となった「硝子玉の魔女」のおまじない。
願った相手を不幸にする…というよくあるおまじないではあるものの、
その背後には明らかに魔女が関わっていそうな雰囲気があり、
加えてそのおまじないの手順が、
栞の友人と思しき人物が自作したおまじないと同じなのだから無関係な訳はないよなぁ。

その「硝子玉の魔女」が、おまじないと称して不幸を振りまいていた背景は、
どうしようもなくやるせなくはあるのだけど…庵子に良い印象は持てないかな。
水奈が言っている「魔法は罪」とかそんなめんどくさい話じゃなく、
他人を不幸にしてまで…という善悪論でもなく
ちょっと覚悟が足りないというかね。
他人を不幸にしてでも助ける!というのはまあいいけど(良くないけど)、
不幸にする対象を人任せにしてるのが、
どうにも言い訳じみてて姑息な印象を受けるんだよなぁ。
(まあ中学生かそこらの人間に言うのも何だけど)


▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線1
 ■■ 印象に残ったセリフ ■■

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線2
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。