スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:サイコメ4

   
 【本日の感想】
 サイコメ
4 殺人忌と裏盆会を
   著者:水城水城
   挿絵:生煮え
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:A

横線1
夏休み直前、鋭利の実家から呼び出された京輔。
学院側もあっさりと外出を許し、鋭利と一緒に帰省することになってしまった!
ふたりっきりかと思いきや、
期末試験で仮釈放を勝ち取った煉子と綾花も同伴するという。
だが紅羽家は暗殺者の一族であるため京輔は正直、気が気ではなかった。
しかし紅羽家で思わぬ歓待を受け、皆でシャバの空気を満喫するが
鋭利はずっと不機嫌なままで……。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
物語4巻にして待望の鋭利回!
立ち位置的に綾花より先にスポットが当たってもおかしくなかったと思うんだけどねぇ。
やはり2巻の人がよけi…ゲフンゲフン
(まあしゃまなんとかさんの話がなかったとして、
綾花の話の方が先にはなってたと思うけど)

そんなわけで、繰り返すけれど鋭利回。
鋭利の実家に里帰りして、鋭利の家族やら、
鋭利の普段と違う顔が見れたりもするわけだけど、言えることはただ一つ。

 鋭 利 さ ん マ ジ あ ざ と い

今までも十分にあざといあざといとは思ってたけど、ここまでとは…。
いや鋭利が少女趣味な事自体はまあなんとなくそんな気はしてたけど、
なんとなくレベルで想像するのと、実際に見るのとでは破壊力が違いすぎる。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



お約束と言えばお約束なのかもしれない…けれど、
敢えて全力でこう言わせていただこう。
………ぐっっっど!!
いやもう鋭利ちゃんまじあざと可愛い。

しかしここまでの逸材がそばにいるというのに、
正真正銘のサイコキラーの煉子に惹かれ始めてる京輔は
ちょっと病院行って見てもらってきなさいな。
…っは、それともやはり乳か、乳なのか!?

(これはあくまで僕個人の感極まった感想の丈であり、
煉子好きな方を貶める意図は一切ございませんのでご了承下さい)

とはいえ真面目な話、ここまで露骨にあざといと好みが完全に二極化しそうではある;

   :

しかしあれよね、暗殺一家の総本山…とはいえ、
息を吸うかの如く身内同士で殺し合いが始まるのだから洒落にならない。
しかもそれがじゃれあい混じりだというのだからなお洒落にならない;
そもそも鋭利除けば、鋭利に敵意むき出しの、
妹の神楽が一番まともに見える時点でもうね。
事あるごとに鋭利を殺しにかかってくる物騒極まりない妹だけれど、
会話の応酬で時々慌てふためいてたりするのは結構微笑ましかったり。
この微妙にあざとい感じはやはり鋭利の妹か…。
こっそり薄い本とか読んでる神楽ちゃんが可愛らしい。
まあコッテコテの自作恋愛小説書いてるお姉様には敵いませんがね!

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線2
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。