スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:"六条" ヒカルが地球にいたころ……9

    【本日の感想】
 "六条"
ヒカルが地球にいたころ……9
   著者:野村美月
   挿絵:竹岡美穂
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:A+

横線1
帆夏と葵の告白に返事ができないまま、夕雨と再会した是光。
「わたし、笑い上戸になれた、かな?」
朗らかな夕雨にドキドキしつつも、揺らぐ自分の心に戸惑うことに。
そんな時、学園にまたもや不穏なメールが飛び交いはじめる。
『ヒカルの君を巡る女たちは、赤城是光が虞美人の名のもとに断罪する』――。
メールを気にするあまり、ぎくしゃくし、すれ違っていく是光たち。
それを嗤うメールの送り主の、真の標的とは……!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
完ッ全ッに是光くんハーレムキングじゃないですかやだー。
葵に、そして帆夏に告白され、更にはそこに夕雨が帰ってくるというメール──。
夕雨と再会し、もうこれは完全に修羅場フラグか!?と思っていたら、
何故か是光の家に(当事者以外のヒロインも含めて)全員集合。
是光の奪い合い…には違いないんだけど、騒がしくも微笑ましい部分があって、
どうにもニヤニヤしてしまう。ここなんて後宮ですk
ていうか朝ちゃんが、朝ちゃんが!

そして是光が誰を選んだらいいと思う…?という問いに、
揃いも揃って朝ちゃんを推してくるのに噴いた。
しかも理由が地味に酷い。…まあ否定はしませんが!
(でも是光が親しげな呼び方するのって朝ちゃんとしーこくらいなんだよね。
しーこは年齢的な意味合いが強いから位置づけが違う事を考えると、
そういう意味では結構朝ちゃんって優位にいるような!)
あ、とりあえず頭条はもう完全に残念キャラと化してますね;

まあそれはそれとしても。
帆夏達が、是光が、告白し告白され、初恋の相手が帰ってきたりなんだりで、
それぞれが思い悩んでいるのが青春だねぇと思う反面、やっぱりもどかしくもあり。
そこに加えて、虞美人の名を語る、差出人不明の中傷メールが今まで以上に出回ってきて
是光とヒカルの与り知らぬ所でヒロイン達との関係がぎくしゃくしていくものだから、
見ていてほんと辛い。
そんな状況だからこそ、是光は彼女たちを"守ろう"とするのだけれど、
それがまた逆に帆夏達に拒絶される結果になったりして。
凹みまくる是光を見るとこちらまで胸が痛くなってしまう…。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



 ■■■■■

「愛の告白は、もっとスマートに効率的に行うべきよ」
「わたしは、きみと男女の交際をしたいと望んでいるわ。赤城くん」

まさかの朝ちゃんの告白きたあああああ!
まあ当人の後々の発言によれば、てんやわんやな是光後宮を手っ取り早く収める為…
との事ではあるけど、これは、ねぇ?(ニヤニヤ

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線2
<10巻の感想を読む>
<8巻の感想を読む>
<7巻の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
<5巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。