スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている

   
 【本日の感想】
 引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている
   著者:棺悠介
   挿絵:のん
 レーベル:一迅社文庫
 my評価:A-

横線1
小学生時代、いじめられっ子の蒼井春哉は、『凶鳥』の異名を持つ瑞鳥紫羽に救われる。
強く美しい彼女に近づきたいと願う春哉だったが、転校で離れ離れに。
そして6年後――春哉は、かつて紫羽と過ごした地で彼女と再会するが、
紫羽は重度の引きこもりに変わり果てていた……!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
ヒロインがBeforeAfterで変わりすぎ!

かつてはその唯我独尊、傍若無人さから「凶鳥」の異名で恐れられながらも、
一本芯の通った立ちふるまいには圧倒的な漢らしさ格好良さが零れていたというのに…
6年後に再会したら、エロゲー大好き(しかも実用性の高いもの)、エロ漫画大好き、
口を開けば口調こそ過去の面影はあるものの、内容はエロネタばかりという、
重度の引きこもりと化したヒロイン・紫羽の豹変っぷりがヒドイ、もとい面白い。
そんな方面に漢らしくならなくていいから!
…でも僕は好きですよ?(もっとも実際いたら激しく鬱陶しいと思うけど;)

反面、紫羽が「凶鳥」と恐れられた時代、その容姿と内向的な性格から、
周囲の格好の苛めの的でありながらも、
紫羽に(結果的に)救われた事をきっかけに、自らを磨き続け、
6年後には長身爽やかイケメン(本人は否定)と化した主人公・春哉の豹変っぷりは、
純粋に好ましく、格好良いなぁと思う。
紫羽からしてみれば、あるいはそれは余計なお世話だったのかもしれないし、
周囲の自己満足だった…のかもしれないけれど、
紫羽に拒絶されながらも、引きこもりから脱却させようとひた走る
春哉が実に男前すぎて非常に好感が持てる。
八方美人で朴念仁なラノベ系主人公の要素も多少は持ちあわせてはいるけど、
あくまでも紫羽を本命とした、「紫羽ありき」の行動指針というのもプラス要素かな。

紫羽が引きこもりから保健室登校児にプチ昇格した後に知り合う、
重度の厨二病(邪気眼?)患者・田中もなかなか強烈;
黙ってれば巨乳眼鏡美少女だというのに、口を開けば頭の痛くなるような発言ばかり;
紫羽とは何かと反りが合わない感じだけれど(主に春哉絡みで)、
確かに対等に言い合いをしている姿はそれはそれで微笑ましいね。
とりあえずノリノリで厨二演技をする春哉に噴いた。
でも厨二設定もそうと割り切れば楽しいよね!?

で、これだけで終われば素直に面白かった! と言えたのだけれど…

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



 ■■■■■

「どうやら理解してなかったみたいね。痛みを与える者は同時に痛みを負う覚悟を持たねばならないことを。今のこの仕打ちを理不尽というのなら、それは酷く筋違いよ」

かつて春哉を苛めていた人間を蹴り飛ばしつつ放った言葉。
内容自体はまあ目新しいというほどのものではないけど…
これ、小学生三年女子の台詞なんだぜ…? 無駄に格好良すぎるわ;
というか「凶鳥」なんて異名を付けたり付けられたりする小学校とか嫌すぎる;

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。