スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:ソードアート・オンライン プログレッシブ2

   
 【本日の感想】
 ソードアート・オンライン プログレッシブ2
   著者:川原礫
   挿絵:abec
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A

横線1
アインクラッド第二層のボスモンスターを、
激闘の果てに倒した《ビーター》のキリトと、
その暫定的パートナーである細剣使いアスナは、次なるフロアへの階段を上る。
第三層。そこで二人を待ち構えていたのは、フロア全体を深く包み込む大森林と、
初めての大型キャンペーン・クエストだった。
森の中で戦う二種族のエルフの騎士たち。
そのどちらかに加勢することで、クエストは開始される。
≪ベータテスト≫時は必ず相討ちになっていた二人のNPCだが、
キリトたちは黒エルフの女性騎士≪キズメル≫を
生き残らせることになぜか成功してしまう。
ベータ時との違いに戸惑いながらも、NPCであるキズメルと交流を深める二人。
一方、他プレイヤーたちによって、ついに第三層初の≪攻略会議≫も開催される。
そしてその会議の場で、キリトとアスナは、ひとつの重大な選択を迫られる……。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
うむ、黒(褐色)エルフのキズメルさんがどストライクすぎてやばい。
そしてそんなエルフちゃんと仲良くお風呂って
ちょっとキリトさんまじ羨ましすぎるので代わって下さいいやまじd

   :

…なんて一幕もあったりなかったりな≪アインクラッド≫編リブート・シリーズ第二弾!
まだ出会ってさして間もないキリトとアスナのやりとりについニヤニヤしてしまう。
今も昔も(いや今も未来も、か?)絶妙な漫才っぷりは相変わらずだけど、
個人的にはこの位の距離感の方が面白く感じるね。
そして負けイベントの戦闘を初見で勝ってしまうアスナさんがまじパねぇ;
まあ負けイベントで敢えて頑張りたくなる気持ちはよくわかるけど!
(そして無駄にアイテム使って凹む;

そんなキャンペーンクエストで知り合った、
本来は死ぬはずだった黒エルフのNPC・キズメル。
通常NPCなんていえば、あくまでも村人A的な、
定められたセリフや行動のみを取るものだけれど、
この人について言えば、ほとんど人間と変わらないよなぁ。
もちろんアインクラッドにはユイなんていう存在もいる訳だし、
そこまで有り得ない事でもないのかもしれないけど、
この時点のキリト達がそんな事を知るわけもないし。

オンラインゲームという都合上、プレイヤーの数だけ同じNPCが居て…
というのはごくごく当たり前の事ではあるし、
僕自身がプレイしたことのあるオンゲ上でも、
同じような状況に苦笑しつつ軽くスルーしてはいたのだけど、
人間と遜色ない思考で、かつ明確な実体をもってそこにいるのだから、
NPCと割り切れずに色々と考えてしまうのは至極当然でもあるよなぁ。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



前巻は500Pかけて第二層まで攻略、今巻は400P弱かけて第三層を攻略。
一体何巻まで続くんだろうね、この作品;
それとクラインの出番早よ

横線2
<13巻の感想を読む>
<12巻の感想を読む>
<11巻の感想を読む>
<ソードアート・オンライン プログレッシブ3の感想を読む>
<ソードアート・オンライン プログレッシブ1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。