スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:クロックワーク・プラネット2

   
 【本日の感想】
 クロックワーク・プラネットⅡ
   著者:榎宮祐/暇奈椿
   挿絵:茨乃
 レーベル:講談社ラノベ文庫
 my評価:A+

横線1
死んだ地球のすべてが、時計仕掛けで再現・再構築された世界──
“時計仕掛けの惑星(クロックワーク・プラネット)”。
京都パージ未遂事件から三週間後、マリーのもとに謎の通信が入る。
ナオトたちは発信源である区画・三重に向かうが、
そこは全てが停止したゴーストタウンと化していた!
都市最深部に潜入した彼らが見たのは、
条約違反の“巨大兵器”と幼い少女の自動人形──
『永遠』を体現する最強のInitial-Y──。
「おねえちゃん──わたしを、壊して──」
……世界は修正を許さない。破綻した歯車は軋みを上げて螺子狂い、
少女の悲嘆をすり潰してなお加速する────!!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
水着回じゃなかった…………だと…!?
リューズとマリーと果てはアンクルちゃんも加わってのキャッキャウフフを想像してたのに
結局はナオトの空想だけとか…!(しかもリューズのみ)

   :

そんなこんなのオーバーホールファンタジー第二弾。
区画・京都でなんとも稚拙で猥雑な通信を受け取ったマリー(とハルター)が、
発信者をサンドバッグにすr通信の謎を解くため、
ちょっと藪を突いたつもりが一気に大仰な話になっていく、
相変わらずスケールのデカイ展開にワクワクさせられる!

事件の最中で身につまされた、
自身の迂闊さや無能さを嘆くマリーを見るのが辛くもあり、
でもそこで凹んでも腐りはしない彼女の心根には惹きつけられるものがあるなぁ。
ナオトのあっけらかんとした天才ぶりもそれはそれで好ましいけれど、
見ていて応援したくなるのは、やはりマリーの方。
彼女の天才としての根幹は、真っ直ぐでありながらも歪で危うく思えるけど、
それだけに人間臭くもあり、目を離すことができない。
まあ前巻のファーストインプレッションは良くなかったし(まだ言うか;)、
地雷女という点も否定はしないけれど!

物語の終盤、ここで1巻の冒頭に繋がるのか!とニヤリとしてみたり、
Initial-Yシリーズ壱番機・リューズと、肆番機・アンクルとの
常識外存在同士の激突に燃えてみたりと、今回も非常に楽しめた!

そしてマリーの策謀とナオトの平常運転によりとりあえずは一段落…
と思いきや、最後の最後で今巻最大の危機に。
先が気なる…のはそうなんだけど、マリーはまた自己嫌悪に陥りそうねぇ…。

 ■■■■■


「超絶可愛い自動人形の女の子がいると耳にしたら、たとえそこが北極でも、マルデアホでも、いや宇宙の彼方であろうと! 常に全速力で駆けつけるのが男の子として生まれついた者の義務──否! 宿命であるとッ!」

もうこれはアレだな、馬鹿となんとかは紙一重というアレだ。
このブレないスタンスは実にナオトらしいけど、
これを補習真っ最中に言うんだからやっぱり"馬鹿"の方だよなぁ、と苦笑。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線2
<3巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。