スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:扉の魔術師の召喚契約3

   
 【本日の感想】
 扉の魔術師の召喚契約3
-サヴロスの迷宮-
   著者:空埜一樹
   挿絵:ぽんじりつ
 レーベル:HJ文庫
 my評価:A+

横線1
最強すぎる女子高生アヤメと共に、無事トーナメントの二回戦を突破した魔術師ロイ。
すると次の対戦相手から
「試合を棄権する代わりに、
難攻不落とされる《サヴロスの迷宮》の攻略を手伝って欲しい」
との提案を持ちかけられる。
アヤメの強い希望もあり、ロイたちは条件を呑んで迷宮へと足を踏み入れるが、
そこには様々な怪物や罠が待ち受けていた!!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
最強女子高生の異世界無双、第三弾!

アヤメちゃんの最強っぷりは今回も健在。
怪しげなカルト宗教(?)の雑魚どもを文字通りちぎっては投げるなど序の口、
ドラゴンの背に飛び移って翼を毟り取ったり(※空中戦です)
そこからまた更に別のドラゴンに飛び移って…と、
その常識はずれっぷりが安定して面白い!
いつものことといえばいつものこととはいえ、これがないと始まらないよねこの作品。
「よいしょ」の一言の下にドラゴンの翼を千切るとか、この子しか出来ないよ;
そしてそういった行動「アヤメだから」で済ますロイ達も
完全にアヤメに毒されてるよなぁ、と苦笑しっぱなしだよもう。だがそれがいい。

今回のロイ達が挑む事になるのはアルス・マグナではなく、とあるダンジョン攻略。
罠たっぷりの複雑怪奇な迷宮も…アヤメにかかったらこうなっちゃうよなぁ。
ダンジョンの通路を押しつぶすかの如く転がってくる大岩も彼女にかかれば、ね;
とはいえ謎解きの仕掛けの方は脳筋の彼女にはちょっと荷が重いようで。
いや簡単に考えた方がいい、というのは分かるけれど、
いくらなんでもハゲはないだろハゲは;
それを自信満々に言ってのけるアヤメは別の意味で末恐ろしい;

そういえば今回珍しくアヤメの歯がたたない敵が出てきたねぇ。
触手プレイとはまた…;

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



しかし【真実の瞳】の連中を薙ぎ払っておしまい…かと思ったら、
今回は次巻に続く、なのか。
ヒロイン扱いのロイがどうなるのか、非常に気になる所…ではあるんだけど、
アヤメがいればどうとでもなりそうな予感;

横線2
<4巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。