スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:デート・ア・ライブ8

   
 【本日の感想】
 デート・ア・ライブ8
七罪サーチ
   著者:橘公司
   挿絵:つなこ
 レーベル:ファンタジア文庫
 my評価:A

横線1
「ねぇ、ねぇ士道くん。お姉さんのどんなところが綺麗?」
ハロウィンが迫る一○月一五日。五河士道は第7の精霊、七罪と遭遇する。
会話を重ね、順調に好感度を上げていた士道だが、
とあるきっかけで七罪の態度が豹変し――。
「あんたの人生、おしまいにしてやるんだから……!」
変身能力を持つ七罪が化けた相手を当てる勝負を受けることに。
容疑者は十香、折紙、琴里、四糸乃、耶倶矢、夕弦、
美九、亜衣、麻衣、美衣、珠恵、殿町の一二人。
『この中に、私がいる。誰が私か、当てられる? 誰も、いなくなる前に』
正体を隠した精霊を見つけ出すため、全員とデートして、デレさせろ!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
よしぎゅうも大概だったけど、モスバはいくらなんでも;
なんだか最近の子供の名前並にこじつけすぎる。
というかなんでそんなくいもん屋ばっかり…;

   :

ということで前巻で美九と黒十香の一件は落ち着いた訳だけれども…
美九さんデレすぎや;
平和ではあるんだけど、士道周辺の修羅場指数はどんどん上がっていくな;
とはいえ、美九が意外と他の精霊とフレンドリーな事にちょっとびっくり。

そんな矢先に現れる、第七の精霊・七罪。
最初こそ結構友好的だったのに、
よくわからないきっかけで急に敵対心剥き出しにしてくるあたり、
今回も一筋縄では行かなそうな精霊ちゃんだねぇ。
七罪が士道に化けてあれこれ悪行(?)を働くのは
士道にとっては災難以外の何物でもないのだけど、
やってる事がやってる事だけについつい噴き出してしまう。
七罪おまえ士道の格好で殿町に何をした;

そして士道と偽士道とを十香が見分けた理由は何となく理解できるけど、
折紙の方がもう色々とおかしすぎる!
相変わらず折紙が折紙すぎてもう言葉もございません。
いやもう七罪の「どうかしてる」発言には全面的に同意したい;

そんな質の悪い悪戯…程度で終わればよかったのだけど、
次にやらかした事については、悪戯じゃ済まないよなぁ。
とはいえ、そのおかげで(調査という名目とはいえ)
珍しく各ヒロイン一人一人が士道とデートするという運びとなり、
耶倶矢と夕弦にもスポットが当たった事に個人的には万々歳。
個人的にはかなり好きなキャラなんだけど、
普段どうしてもイロモノ寄りの枠なせいか(いつぞやの短編なんて…)、
こういうシーンは珍しい。(しかも耶倶矢と夕弦が別々!)
夕弦とのデートなんかは結構ドキリとさせられる部分もあったりして、
いつもと違う印象を受けたりもするのだけど、
七罪のせいで容赦なく消えていくのが辛い。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼


しかしまたToBeContinuedで終わっちゃったよ…。


横線2
<9巻の感想を読む>
<7巻の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
<デート・ア・ライブ アンコールの感想を読む>
<切り絵:時崎狂三(デート・ア・ライブ)>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。