スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:つきたま3

   
 【本日の感想】
 つきたま3
※公務員でも世界を救えます
   著者:森田季節
   挿絵:osa
 レーベル:ガガガ文庫
 my評価:A

横線1
<ご安心ください>「つきたま」が、ごくたまに見えてしまう方もいらっしゃいますが、
基本ぷにぷにしているだけで、人間に危害を加えることはありません。
……そう信じてきた。今までは。
お気楽公務員を目指して県の「つきたま」処理窓口に務めた俺の周りには、
つきたまで奇跡を起こしたり、魔法を使ったり、国家の陰謀がちらついたり、
つきたまで世界を終わらせようとしたり……
「あり得ない」出来事を信じて疑わない人ばかり。
無意味な存在が突然意味を持ち始めたとき、「お気楽公務員」が世界を救う?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
ぷにぷにしたよくわからない物を巡る物語、完結!
…なんか前巻までに比べて、ページのつきたま侵食率が高いような;

なんだか妙にスケールが大きくなってきましたよ、っと。
お気楽公務員コメディ…のはずが世界の命運を賭けた超展開キタ!
(…もっとも超展開とかいっても、つきたまとか魔法少女とかいる時点で
1巻から十分に超展開という気もする)
なんだけれど、やっぱりどことなくお気楽なのがこの作品よね。
カヤの(つきたま絡みの)実力は折り紙つきだし、
実際かなりヤバそうな感じはあるのだけど…やっぱり副帝のせいかね;
ほらほら良い子はもう帰る時間だよ!

魔法少女としての力をカヤに奪われ、つきたまが見えなくなってしまったエナは…
えっと、ここまで普通になるんだね、この子;
とはいえそれが落ち着かないのは毒されてしまった証拠かしら。
普通の人として生きようとする姿は、それはそれで前向きなのだろうけど、
それでもやはり以前の状態に未練を感じているというのが痛ましいよなぁ。

普段はお気楽で事なかれで根っからの公務員気質の鶴見だけど
(とかいうと真面目に公務員やってる人に怒られそうだけど)、
そんなエナの為に色々と奔走するのが珍しく(酷い)格好良い。
公務員は市民が困ってる時に手伝う組織、という言葉はちょっと胸に沁みたね。
とはいえ全体的に締まらない感じがするのは鶴見が鶴見だからか;

エナとカヤの対決は、思ったよりさらっと終わってしまったけど、
突き詰めればただの姉妹喧嘩みたいなものだし、作風的にも丁度いいのかもしれない。
馬鹿な天才が真面目な秀才を凌駕する、
という社会の縮図のような構図はどうかと思うけれど;

しかし今回の一件は終われども、鶴見の周りはまだまだ騒がしそうだねぇ。
課長補佐の空回りっぷりが哀愁を誘う…。ええいこの鈍感朴念仁め!
エナも課長補佐もまだまだ苦労しそうですわ;

   :

とりあえずいるかんにモデルとなった人がいた事に驚き。
しかも職場を辞めたとかなんとか…。
いるかんを見てると辞めたんじゃなくて辞めさせられたんじゃとか
要らない勘繰りをしてしまう。だって、ねぇ…?


横線2
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。